2017年01月31日

思い入れのある品の断捨離はできぬ

あ〜
早く春になんないかな〜
と思いつつ、だんだん最低気温に冬将軍のパワーを
感じなくなってきてほくそ笑んでおります。
管理人Yoshiでございます。

世の中「断捨離」って流行りなどもあるけど、
いざやろうと思うと難しいもんですな。

かく言うワタクシ、低音楽器弾きでありまして、
だんだん増えた楽器類とさらに買ったろうかいって
物欲に断捨離の必要性を感じたり感じなかったりといった
微妙なお年頃。

楽器はやっぱり弾いてやってなんぼだという
持論があり、弾かねえなら売ってしまえと思うけど、
いざとなるとなかなか難しいですな。

今あるのを見てみると・・・・

2013-10-26 21.14.17.jpg
GRECO PB700 1978年製
いわゆるジャパンビンテージ。

かなり前に中古屋で破格で購入。
コンディションもバリものだった。

経年劣化で若干部品は交換したものの、ほぼオリジナルの
状態を保っていて、えげつないほどいい音が出る。

う〜む。
こりゃ売れない・・・

他には・・・・

2013-12-16 09.57.59.jpg

FENDER USA JAZZBASS

満を持してフェンダーのUSAを10年ほど前に手に入れた。
年数を経て、かなりしっくりきていて音もよく弾きやすい。
いわゆる俺のメイン機だ。

う〜む。
これも売れない。ってか売りたくない。

そんでもって・・・

20140201233543.jpg

FENDER JAPAN JAGUAR BASS
JAB−EQ

アクティブとパッシブの切り替えが出来る事と
形が気にいって買った一品。
今はフェンダージャパンも無いし、生産もしていないから
同じものを手に入れようと思っても中古屋を探すしかないし
さほど出回ってもいない。

イロモノ的なイメージで買ったが、これが意外と弾きやすく
音も好みで気に入っている。
これも売れない・・・・

最後に・・・・

無題.jpg

SIRE V7 5弦BASS

昨年ネットでしか売っていないから不安だったが
5弦の必要性に迫られて初めて買った5弦ベース。

これもアクティブ、パッシブの切り替えが可能で、
18Vのプリアンプ内臓(通常は9V)
ボリューム、トーン、ピックアップバランサー、
トレブル、ミドル、フリケンシ―、ベース、
アクティブパッシブスイッチとコントロール出来る。

アクティブのコントロールが多彩だと思って買ったが、
パッシブでも十分いい音がする。
だからもっぱらパッシブでしか弾いていない。

マイナーなメーカーながら海外での評判が高く、
通常のメーカーなら20万オーバーのクオリティである。
それが半額以下で買えるのだから驚きとしか言いようがない。
(ま、ヘッドの形がダサいとかはあるけどね)

これも今は世界的に品薄状態で、日本での購入は今は品切れで
出来ない状態が続いている。

5弦は一本しかないから当然売る事は出来ん。

これに加えて、もう1本5弦が欲しい。
欲しいのだ。

むむむむ・・・・・・・・・・
posted by 管理人Yoshi at 14:35| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック