2012年02月26日

Skypeって便利

文明の利器ってすごいですね。
ちなみに文明の利器と竹内力は
何か関係があるのでしょうか?
管理人yoshi でございます。

ちなみにワタクシ今更ながらスマホの
Skypeを使えるようになりました。

シドニーに留学中の娘との連絡の
為に使っているのですが、スマホの
アプリのSkypeを使いこなせず、息子の
iPodで今日までやっていましたが、
研究の甲斐あってやっとスマホで使える
ようになりました。

一昔前までは国際電話を料金気にしながら
使ったのですが、今やインターネットさえ
使えれば、料金を気にせず海外にテレビ電話
出来るんだから、テクノロジーの進化は
すごいですな。

そのSkypeでお世話になっている
ホストファミリーとお話ししましたが、
イングリッシュがキャンノットアンダー
スタンドでおぼろげながら何を言っているか
はわかるのですが、口から英語が出てこない。

やはりテクノロジーだけでなく、ミーも
進化しなければと思った次第。

posted by 管理人Yoshi at 23:07| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

早く春になれや!

最近冬将軍も疲れてきたようで、寒さにも厳しさが
なくなってきたように感じます。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
管理人yoshiでございます。

とは言え、今日は朝から雪がモサモサ降っている花巻地方。



もう雪はお腹一杯なんですよ。
だってもうそろそろ3月だよ?

出かける気にもならないので、お店の床磨きに精を出しました。



ワックスまでかけてピカピカです。

最近賃貸物件も数少ないので、更新作業もあっという間に終わっちゃいます。
店内掲示の資料を新しくしてみたり、毎日2回更新してみたりと、
ヒマを持て余しています。せっせと仕事しています。

物件写真も新しく撮りたいんですが、今時期の写真は雪があって
見映えがしない。



せめて室内写真をとも思うのですが、今ある物件はほとんどが
居住中の退去予定物件。

あ〜やっぱり夏場に撮り貯めしとかないとな〜と毎年思うのですが、
アフターカーニバルってやつですな。

ま、そんな中でも頑張っているわけですが、春に向けてムフフ計画を
立てていたわけです。こないだまで。

名付けて・・・・・・・・・・

「やっぱりツーリング用のバイク買っちゃうぜ作戦」

いろいろ考えて、候補は絞りました。


HONDA CBR250R

車検もないし、燃費も良い。
走りも悪く無さそうだ。

で、なんつっても安い!
これなら秘密の資金を捻出して漢(おとこ)の現金一括払いだ!

「これだ!これしかない!!」

これに乗って高速も乗りつつ遠出するんだ!

北海道も悪くないな。いやいや、いっそフェリーに乗って
四国まで行ってうどんを食ってくるってのも悪くないぞ。

夢は広がり、改造のイメージまで出来上がりました。



ツアラー風にして荷物満載にして・・・・テントも積んで・・・・

うむ。悪くない。
yoshiの2012サマーはこれで決まりだ!

最終的にカミさんに言わないとこっぴどく怒られるから
温めてきた計画をゲロしちまおう。

んで、言いました。
こないだ。

私 「俺、やっぱバイク買うわ。」

か 「ふ〜ん。お金はどうすんの?」

私 「現金で買う。俺が出す。」

か 「ふ〜ん。そんなお金あるの?」

私 「ふっふっふ。ひねり出せばあるのさ」

か 「だめっ!!」

私 「なんで!?」

か 「で、どこに置くの?」

私 「うっ!!!」

確かに今のスクーターは仕事にも使えるし、
気に入っているから売る気はない。
スクーターは会社の中に置いてるからいいが、バイクを買うとなると
会社には置けない。
となると、庭に置くことになるが、野ざらし保管になるのでカバーをかけても
冬場や雨が問題だ。

か 「前のバイクも結局売っちゃったでしょ?」

私 「うっ!!それは・・古くて部品が無くなってきたからなんだけど・・・」

か 「大体、今のスクーターはどうするの?売るの?」

私 「売らない・・・」

か 「んじゃ、会社にも置けないよね。」

私 「うっ!!!」

か 「大体バイクを2台も買うなんて贅沢なのよ!」

私 「うっ!!お、男のロマンなんだけど・・・」

か 「もし買うなら今後こづかい無しね。」

私 「うっ!!!それは困るっ!!」

というわけで・・・・・・・・・・



う〜む。
男のロマンへの道は険しく遠いのだ・・・・
posted by 管理人Yoshi at 11:18| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

こりゃしびれた!

今日は地元大町青年部の歳祝。
最近飲みに出るとベロベロ率が高くなっているのです。
明日はお客様に合う用事があるから今日は早く帰ろう。
管理人Yoshiでございます。

最近また寒い毎日ですが、早く暖かくなっていただきたい。
暖かくなったら思う存分バイクに乗るんだ。
仕事の足もバイクにするんだ。

雪を眺めながら、いつ乗り出しても大丈夫なように
時々我社に駐めてあるPCXのエンジンをかけているんです。



以前乗っていたバイクを処分し、買ったこのスクーター。
実に使えるんでございますよ。



前のバイクも捨てがたい魅力がありました。
今でも写真をこうして眺めると、売らなきゃ良かったと
後悔することしきりです。

しかし、仕事の足となると、スクーターはかなり便利。

まず、スーツに革靴でもOK。
125ccは維持費がかなり安い。
保険もファミリーバイク特約でOK。
燃費もかなり良い(リッター40km位)

これは手放せない。

しかも保管場所は我社内に置いてるから室内保管で
状態を良好に保てるわけです。

しかし!!!

最近以前から気になっていたバイクに新色が登場しちゃいました。

これがまたかっこ良くてシビレちゃったんだな、これが。





欲しい!めちゃめちゃ欲しいぞ!この〜!

今のスクーターは仕事用にこのままキープして、思い切って
買っちまおうか?

いやいや、でもどこに置くんだい?
会社にはもう置けないし、家の庭には置けるけど屋根がない。

う〜悩む!!!
どうする?どうするんだ?俺?

こんな時、我が家が農家で作業小屋なんかあれば
速攻で買っちゃうんだけどな〜。

でも私のこの怪しい動きを既にカミさんは察知しているんだ。
欲しいって言っても、多分・・・・・・・・・・





posted by 管理人Yoshi at 17:00| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

そりゃそうだわな・・・

賃貸の繁忙期なのに物件が少ないんです。
繁忙にならないんです。
管理人Yoshiでございます。

そんな我社は結構売買のお問い合わせを頂くのですが
ある物件に問合せがありまして、売主様に久々に連絡を
取ってみると、テンションがかなり下がっているのです。

ま、確かに長いこと売れませんでしたから、そうなるのも
当然と言えば当然ですが、この売主様はうちだけじゃなく
他にも依頼をしている方なのです。

話を聞くと・・・・

売主 「もうさ、嫌になっちゃったよ。もう売るのやめようかな。」

私 「うう。確かになかなか決められず申し訳ありません・・・」

売主「いや、そうじゃなくてさ。オタクだけじゃなくていろいろな
    業者が案内に来るんだけどさ、ひどいんだよ・・」

私 「え?何がですか?」

売主「いやさ、別の業者が連れてきた人達がさ、
    うちの希望の値段の半値以下じゃないと売れないとかさ、
    こんなの500万以下だとかさ(希望値はその3倍以上です)
    人がせっかく時間取って見せてるのにそんな事言いやがるんだぜ」

私 「う〜ん・・それはちょっとひどいですね〜」

売主「あんまり頭に来るからさ、喧嘩になっちゃうんだよ。
    だからもうやめようかなって思ってるんだよ」

その気持ち、よくわかります。

私もいろいろなお客様をその物件に限らずご案内しますが、
入居中の物件を見せてもらう場合、鍵を開けてもらう都合上、
売主様が在宅なのは当然ですが、その物件の悪口的な事は
絶対言っちゃダメってのは人として当然です。

百歩譲っても売主様の前では絶対にダメ。
案内した業者の立場も無いし、当然話がまとまるわけがありません。

また、私は特に入居中の物件の案内に関しては、結構気を使います。

まず、一番は「購入の意志があるかどうか」という点。

ごく稀に、住宅展示場を見る感覚で、こういう物件を見たいという方が
いらっしゃいます。空家だったらOKしますが、居住中の場合は
事情を話してNGにさせていただいております。

だって売主様の貴重な休みの時間を割いてもらって見せても
全く買う気が無いんだったら意味がありません。
そういう場合ははっきりとお断りさせていただいています。

次に「気に入った場合、購入できるかどうか」という点。

こればっかりは銀行に打診をしてみないとわかりませんが、
案内の前にある程度計画の内容をお聞きして、可能性が
限りなくゼロに近い場合は申し訳ありませんがお断りします。
(今までお断りしたのはほとんどありませんが・・・)

居住中の家を売却するお手伝いは結構気を使うんです。

結局売主様といろいろお話をして検討していただくことになりましたが、
気持ち的には最悪売却中止でも仕方が無いかなって思います。

今日は「相手の身になって考えよう」ってお話でした。

posted by 管理人Yoshi at 18:41| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

不動産は利用価値だな・・

ふと気付けば2月も中盤。
だんだん日も長くなってきましたな。
そろそろ冬も飽きてきたし、春の足音ってやつが待ち遠しい。
管理人Yoshiでございます。

ところで私が扱っている不動産ってやつは面白いもんでして、
いわゆるバブル期は「持っているだけで価値が上がる資産」でしたが
その後不景気になると、値下がりはするは税金はかかるは
売ろうと思っても売れないわで、「持ってるだけじゃマイナスの資産」
になっちゃったわけです。

しかし、国家破産なんてのもあり得る時代になってくると、
現金を持っていても紙くずになるかもしれないわけですな。

ま、日本がそうなるかというと、可能性は低いんだろうけど、
書店を眺めていると、あながち無いわけでもなさそうな感じですな。

となると、賢い人達はいわゆる資産運用とリスク分散を考えるわけで、
そんなに持ってない私には縁遠い話だけど、海外なんかでは
お金を金(ゴールド)やダイヤに変えたりするらしいですな。

話を不動産に戻すと、私の個人的な考えでは、極論を言うと

「不動産はやっぱり持ってるだけじゃ価値は無い。使ってナンボ」

例えば住居として土地建物を買うっていうのは「価値アリ」

だって住むところは必要だし、何かしら意図や目的があってその場所を
買うわけですから、利用価値が大きいと言えるんじゃないでしょうか。

でも「あとで高く売れるかも」なんて考えたらダメですよ。

そもそも、これから人口がどんどん減っていくんだから、
大多数の移民を受け入れるとかよほどの事が無い限り、
人口に比例して需要も間違いなく減るわけです。

需要がなければ供給過多で値段が上がるわけがないってもんです。

「んじゃ、不動産なんていらないじゃん!」って思う人もいるかも
しれませんが、「使ってナンボ」ですよ。

仮に今貴方がアパートや貸家住まいだったとします。
実家に戻るといっても遠いし、戻っても仕事が無い。
ま、こういう状況だとします。

住むところは絶対必要ですから、とりあえず今は家賃を払って
アパート・貸家住まいをしています。

家賃は様々ですが、4人家族位でお子さんも大きくなってきたとなると、
広さが必要になり、それに伴って家賃の高い物件を選ぶ必要が出てきます。

モデルケースで言うと、戸建て貸家の2LDKで家賃は6万から65,000円位です。
アパートや貸家の家賃はそこに住む限りずっと払い続けないといけません。

ところが、その払った家賃が何になるかというと、「大家さんの収入」です。
決して長く住んだからって、その家がもらえるわけではありませんよね?

そこで、その払い続けるお金を貴方の不動産に変えませんか?ってお話しです。

花巻近辺の話をすれば、むしろ買った方が得って事も多々あるのです。

時々、「土地情報をわかりやすくするプロジェクト」等でもお伝えしていますが、
家にコストをドカンとかけなければ、アパートや貸家の家賃と同様、
あるいはもっと安い支払額でローンを支払うことができます。

もちろん、今の時代、ボーナス返済はあてに出来ませんから、毎月返済のみで
考えるべきだと思いますが、資金計画で毎月の返済金額を出してみて、
もし、その金額が無理なく支払えるなら、これだけ不動産の価格が安くなっていますので
今は「買い」だと思いますよ。

今日は、こんな時代だからこそ家を買いませんか?ってお話でした。


posted by 管理人Yoshi at 19:07| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

事務ジムライフ

細かい作業は苦手なんです。
管理人Yoshiでございます。

「不動産屋ひとり運営体制」になって間もなく2週間。

会う人会う人に「一人でやるって大変でしょう!?」って
言われますが、まあ大変です。

今まで二人でやっていた仕事を一人でやるわけですから、
仕事量が倍なんです。

だから毎日毎日があっという間に過ぎていきます。

だけど、最近何となくペースを掴みかけてきていまして、
「工夫」ってやつをチョチョイと入れちゃったりすると、
これはこれでなんとかなるもんです。

パソコンは今まで私が使っていたノートPCに加え、
最近買い換えたばかりだったデスクトップPCもありますから、
2台とメモリを上手く使って、楽しくやっています。

精算関係等も溜めるとヤル気がしなくなるので、
「その都度」整理しています。

書類整理もその通り。

今までもそういう風にやってれば、いかに効率が上がったかと
思うこともしばしば。

体は一つなので、案内やお客様への対応等は時間配分を
考えてやらないといけないのが悩みどころですが、
慣れてくると、割りきっちゃうと言うか何というか、
結構楽しんで出来るようになってきました。

もしかして不在の時に来店されたお客様もいらっしゃるかも
しれませんが、とりあえず目指すは

「完全予約制 並んでも相談したいプロがいるお店」かな
posted by 管理人Yoshi at 12:27| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

暦の上では春がきたが・・

いや〜春ですよ、春!
立春ですよ、今日は。
もう今日から春なんですよ、皆さん!

暦の上では・・・・



雪は降る。管理人Yoshiでございます。

以前お伝えした通り、8年もの間、我社の経理・事務関係を
一手に引き受け活躍していただいていたみっちーこと
みち子さんが先月末でホームライフサポートを卒業しました。

家業に専念する為、どうしてもと言う事でしたので、
うちとしてはかなり痛いのですが、引き止めるわけにも
いきませんので、卒業ということになりました。

きっと、その能力を生かして、家業を発展させる事でしょう。
心から活躍を祈ります。

今まで花巻のお店は、みっちーと私の二人体制で細々と
やっていたわけですが、今は究極のアローン体制です。

ホーム・アローンならぬオフィス・アローン。
ほぼ8年ぶりのオフィス・アローン状態です。

私は今までは営業的な仕事に専念していましたが、今月から
経理的な面もやっています。

慣れるまではまだまだ時間がかかりそうですが、
今のところ、まさにこんな感じです。



物忘れが激しい今日この頃なので、一日にあった出来事や
電話の内容などは、その都度全てノートに記入するようにしました。
(ま、漏れはあるでしょうけど・・・)

「あれ?それ何だっけ?」という事が無いように工夫をしています。

それでも多分やっちまうんだろうな〜・・・

小学生の頃、好きだったドラマで「探偵物語」ってありますな。
松田優作主演のドラマですよ。



うちの事務所もまさしく、工藤探偵事務所ばりに不在がちに
なってしまうのは仕方がないけど、うちのスタイルの不動産業は
コンパクトな体制にしておかないと長続きしないと思うので
しばらくこの体制でやってみます。(なんとか10年やってきたけどね)

一人体制に限界を感じたらその時は従業員募集しようと思います。
それまでは来店予約でいっぱいの不動産事務所を目指します。

何かとご不便お掛けしますが、今後共宜しくお願い致します。

posted by 管理人Yoshi at 10:41| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

思ったよりこたえるぜ・・・

今日は昨日より寒さは和らぎましたが、
今度は雪がモリモリと降ってます。
管理人Yoshiでございます。

ま、こうなると当然雪かきが必要なわけですよ。
我社の前の道は幹線道路なので、除雪車が
通るわけですが、道路脇にこんもりと雪を積んで
いっちゃうわけ。

これを放っておくと、凍っちゃってえらい大変なんです。
だから除雪車が来たらすかさずこっちも除雪なんです。

幸い、道路脇の側溝に水が流れているので、その中に
放り込みます。

だけどね、この作業中いつもいつも・・・・

「はうっっ!!!」

ってなっちゃうんですよ。おもむろに。
なんなら人目も憚らずね。

ま、こんな感じですわ。



こんな感じで雪を押しながら側溝にブッ込んでるわけですが、
雪は結構重いので、スノープッシャーをお腹に当てて
体全体で押してるわけです。

ところがね、道路には微妙な段差があるわけです。
バリアフリーじゃないんです。
バリアだらけなんです。
雪押し棒が引っかかっちゃうわけですよ。

そうして・・・・・・・



今日だけで「5はう」はしたね・・


posted by 管理人Yoshi at 14:53| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

ありがたや・・・

伝家の宝刀、スチームクリーナーもこの寒さには
太刀打ち出来ない様です。
管理人Yoshiでございます。

今朝は冷えた!冷えましたよね。

寝てても寒いってわかる位だからどんだけ寒いかって
事ですよ、実際。
花巻の今朝の最低気温はマイナス14℃位だったそうな。

やっぱり会社のトイレなんかも相変わらずガッチリ
凍っちゃってるんだろうな〜と予想はしていました。

昨日から洗面所の水は凍りっぱなし。
トイレの水はかろうじて出る。
台所の水はバッチリ出てた。

昨日までは・・・

今朝はオールアウト!

今まで出てたトイレも台所も出ない。
トイレなんかはウンともすんとも言いません。トイレだけに。

台所は今まで凍結には強かったんだけど、全くダメ。

スチームクリーナーであぶっても、全くダメ。
そのうちクリーナー用の水まで無くなる始末。

いわゆる手も足も出ない状況っていうの?こういう感じ。

でもこんな時こそ町内会の力を借りよう。
オールウエイズ3丁目の夕日のような人情味あふれる
商店街です。

とりあえずクリーナー用の水を確保して無駄な抵抗くらいは
してみよう。

大きな鍋を持って向かいの花屋さんにお邪魔します。

「う〜すいませ〜ん・・水下さ〜い・・・」

鍋いっぱいの水をもらい、それからは蒸気の鬼。
スチームン・スピルバーグと化して、配管を暖めまくります。

何度やっても効果なし・・・・

あ、もうダメだ・・・と思っていたら・・・・

チョロチョロ・・チョロチョロ・・・と蛇口から水が!!!

「頑張れ!水!
 氷なんかに負けるんじゃない!!
  氷なんて中身は変わんないのに
   お前よりちょっと体積が大きいだけさ!」

私の声援に応えるようにチョロチョロ具合が勢いを増していきます。

んで・・・・・・・・・・

ジャジャーーーーー!!

か〜いつう〜ーーーーー!!!

かろうじて一箇所出れば何とかなる。
トイレだって流せる!

ありがたや〜!!


ま、でもトイレも洗面所もまだ凍ってるんだけどね・・

posted by 管理人Yoshi at 15:45| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

何だかんだで1月も終わるねえ・・・

あの〜・・
いわゆる何ですか?
雪山なんかでなっちゃうと危険だっていう・・低・・
何でしたっけ?低体温症?

それに事務所に居ながらにしてなりそうです。

ベリーデンジャラス!
管理人Yoshiでございます。

もうなんて言うんだろう、寒さはお腹いっぱい?

真面目に南国に移住しようかと。
思い切って移住しちゃおうかと。
本気で考えちゃうくらい寒いですな。

いや、でもね。
これをご覧になっている皆さんは、多分思うんでしょう?

「暖房くらいあんだろ!!」

Yes!!オフコース!!

ありますよ。
思いっきり2台も石油エアコン全開運転ですわ。

しかしね。
ずっと事務所にいないとわからない底冷え感って言うんですか?
暖房フル回転なのに暖簾に腕押し感っていうんですか?

やっぱりイマドキの建物は断熱性重視だわ。
エコロジーって素敵だわって本気で思いますね。

私は家に帰って真っ先に風呂に入ります。

山男が雪山から降りたらしたい事ナンバーワンの事を
同じ気持で会社帰りにやっちゃう私。

う〜あったまる〜!!!と幸せを噛み締めるのです。

そんな今日はトイレの手洗いの水道が凍ってしまい、
手が付けられません。

冬なんか大嫌いだ!!

posted by 管理人Yoshi at 18:15| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

プロバイダーだったか・・・・

寒い!!寒すぎる!!
冬だから当たり前!!
管理人Yoshiでございます。

そんな寒さに打ちひしがれている私ですが、あまりにも
凍る我社のトイレの対策に乗り出しました。

今の時代に簡易水洗、しかも和式というレトロ感溢れる
我社のトイレ。
今までも水洗化しようと試みたことはありましたが、あまりにも
建物が密集して建っている事と目の前の歩道が融雪歩道なので
工事代金が目ン玉飛び出す位だったので、賃貸ですし、
夢は「小さくても暖かい事務所に引っ越すこと」なので、
工事は見送りました。

しかし、この時期はマイナス10℃位まで気温が下がる花巻。
「断熱って何?」という作りの我社の事務所を容赦無く
凍結が襲ってきます。

幸い、水道は完全に凍ることはありませんが、トイレは
タンクの中まで凍ります。
しかもタンクから流れる出口も凍るので、最悪もよおした時は
自宅に帰宅という事もありえるのです。

さらっと凍る程度ならば、我社の秘密兵器、スチームクリーナーの
熱水蒸気攻撃であっさり出るのですが、ここ最近は、スチーム
クリーナーが皆勤賞。

毎日毎日ブシュブシュとやっていましたが、「もう辛抱ならん!!」と
なんちゃって水道職人の私が、ヒーターを巻いて防止策を講じる
ことにしました。昨日せっせと配管を養生し、これでどうだ!!と
帰りました。

今朝は相変わらず冷えていましたが、凍結はしていませんでしたので
思わずニヤリ。朝からトイレを前にものすごいドヤ顔をしていたに
違いありません。

トイレの問題が解決したかと思いきや、今日ホームページを更新
して転送かけたら今まで見たことのないエラーメッセージが!!

転送は完了しましたがアクセス権は変更できませんでした。」
というメッセージが表示されるじゃありませんか!?

しかもページも更新できてないし・・・
挙句の果てにホームページも表示されないときたよ!!

困った!こりゃ困った!!

我社は立地条件も良くありませんので、通りがかりにちょっと寄ってみるか
というお客様はほとんど皆無に等しいのです。

立地も不利な場所で、営業マンもなく、それでも我社が運営できているのは、
ホームページの反響からのお客様がほとんどだからなのです。

それが更新も出来ない、表示もできないんじゃあ、全く話になりません。

焦りまくりましたが、調べてみるとODNのメンテナンスが原因で、
夕方には無事復旧し、更新も出来るようになりました。

あ〜良かった!!



posted by 管理人Yoshi at 17:34| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月1日以降の店舗営業についてのお知らせ

毎日寒い日が続きます。
管理人Yoshiでございます。

皆樣にお知らせがございます。

花巻のお店は私とスタッフみっちーの2名体制で
運営しておりましたが、1月いっぱいでみっちーが
家業に専念するために退職致しますので、当分の間
私一人でお店を切り盛りすることになります。

今までは私が留守の場合でも、事務所は開けておりましたが、
今後は不在にすることも多くなると思いますので、
ご理解とご協力をお願い致します。

事務所を不在にする際は転送電話で受けるように致しますが
お客様との打ち合わせ中等は出られないこともあるかと思います。

場合によっては留守番電話で対応致しますが、要件と連絡先を
残していただければ折り返しこちらからご連絡差し上げますので
宜しくお願い致します。

また、ご来店頂く際は出来れば前もってお電話やメールなどで
ご予約いただくと確実です。

極力ご迷惑をお掛けしないように努力致しますが、もともと少人数での
運営が最もミニマムな形になるので、今まで通りいかないことも
多々あるかと思います。

いずれはスタッフを増員することも考える時期が来るかと思いますが、
当面はこの体制で運営し、状況を見ながら考えていこうと思いますので、
ご理解いただきますようお願い致します。

なお、お店は当分の間、毎週水曜日を定休日とさせていただき、
出張などが入った場合は臨時休業とさせて頂きます。

リアルタイムなお知らせは、当社ツイッターにてお知らせします。
ツイッターページはこちらから

また、ご来店予約のメールはこちらからお願い致します

メールアドレスの打ち間違いや設定違いなどが原因と思われますが、
返信してもエラーで戻ってくるケースが意外と多いです。
メールが届けば確実に返信しておりますので、返事がない場合は
再度アドレスを確認するか、メール以外の連絡先を記入して再度
お送り下さいますようお願い致します。

2月1日よりこの体制になりますので、宜しくお願いいたします。
posted by 管理人Yoshi at 10:38| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

合掌

今日は知人の葬儀に参列してきました。
管理人Yoshiでございます。

子供が同じ世代で、上の子は私の娘と同級生、
下の子は息子のサッカー仲間で息子の1こ下なので、
PTAやらスポ少やら部活やらで何かと顔を合わせる機会も多く
時々酒を一緒に飲んだりしていました。

物静かな人でしたが、しっかりとした芯がある人でした。

私より年上ですが、4つ位しか離れていないので、
亡くなるにはまだまだ若過ぎます。

病気で急逝されたのですが、さぞ無念だっただろうと思うと
目頭が熱くなります。

葬儀には会社関係の方はもちろん、PTA関係の方々もたくさん
参列していて、人望があった事を実感しました。

最近本当に「死」というものについて考えさせられます。
あまりにも突然に亡くなる方が多いので、人事とは思えません。

私は今年で43になりますが、子供たちは高1、中2とまだまだ
支えが必要な歳なので、せめて下の息子が働き出して、安心できる
ようになるまでは生きたい。

そして出来ることなら子供たちの結婚式を見てみたい。
さらに出来ることなら孫の顔を見てみたい。

孫に甘いじいちゃんで子供たちに怒られるんだろうな・・・

なんて考えながら、知人もそう思っていただろうな・・・
同じオヤジ仲間としてさぞ無念だったろうなと改めて思った次第。

Sさん。安らかにお眠り下さい。   合掌

posted by 管理人Yoshi at 16:38| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

訳あり物件も考えようなんだね

昨日は東京でも雪が降って事故が多かったようですな。
ノーマルタイヤで雪道を走るのは無茶ってもんです。
管理人Yoshiでございます。

ところで、ツイッターのTLを見ていたら、こんな記事が。

不動産の「訳あり物件」ビジネス盛んに 通常価格の半額で借りられるケースも

確かにこの商売をやっていると、いわゆる訳あり物件ってのに
遭遇する機会もたまにあります。
実際、過去にそういった物件を取引したこともあります。

そういった場合は記事にも書いてあるように告知義務があり、
物件を紹介する段階でお話ししているのですよ。

法律では一定の期間が経過すれば告知義務はありませんし、
実際にその物件内での自殺等でなければ、そもそも告知義務は
ありません。

ですが、私はそのような場合も告知するようにしています。
だって、いずれ近所の人から必ず聞くことになるでしょ?

私は「知ってたら買わなかった」と言われるような事は
最初に話し、それで商談が潰れるならむしろその方が良いと思っています。

それは法律と言うより私のルールとして守っているのです。

訳あり物件っていうのは基本的にかなり安くなっています。
だってそれなりの訳があるわけですからね・・・。

例えば自殺などの例でいくと、そのような事故物件は9割以上の
方が安くても敬遠します。

しかし、今までの経験から言うと「気にしない人は全く気にしない」んです。

その全く気にならない方は、信じられないくらいの価格で物件を購入したり
借りていたりします。

考えようによっては訳あり物件はかなりの掘り出し物とも言えるわけです。

確かに人が亡くなった物件は気持の良いものではありません。
私もそう思います。激しくそう思います。

「お前買うか?」と聞かれれば「どっちかというとパス」派です。

しかし歴史を遡れば、侍の時代や戦時中など沢山の人が亡くなっているわけで、
もしかしたら私の自宅の建っているところでもそういうのがあった可能性はある。

それじゃ訳あり物件か?というとそういうわけではないですよね。

という事は、逆に考えるといわゆる「訳あり物件」もきちんと「訳」が分かれば
実は魅力的な物件であるという見方もできるんじゃないかと思うのです。

だからと言って、「訳あり物件専門店」にはなりませんけど。

posted by 管理人Yoshi at 19:03| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

壁を取り払うと楽しくなるのにな〜

今朝は最低気温がマイナス2℃位とこの時期としては
暖かかったですな。管理人Yoshiでございます。

しかしそうは言っても氷点下。
今朝の道路はツルッツルでした。

朝早い駅伝練習があるので、息子を送って行きましたが、
道すがらT字路に止まらずに突っ込んでくる車がいて
ひやっとしました。

こんな時期ですから、バイクネタは皆無なのですが、
「こうなると楽しいのにな〜」と思うことがあるのです。

1980年代。
バブリーな雰囲気がプンプンする時代はバイクに乗る若者も
多かったですが、最近は二輪人口はかなり減っているようです。

かく言う私も普通自動二輪免許を取ったのは4年前。

学生時代は車に夢中でしたし、金も無かったので、
車も乗るしバイクも乗るってのは出来なかったんです。

高校生の頃に学校に内緒で原付免許は取っていて、
(ま、時効だよね)原付には乗っていましたが、
いかんせん原付ってのは制限速度が30km。

道路の流れに乗って走っていると、簡単に捕まっちゃうんですな。

さすがに高校生の頃は捕まらなかったけど、大学の時は
よく捕まりました。

そもそも普通の道路を30kmで走っている方が危ないと
思うんだけど・・・・

でも制限速度30kmの壁を破るにはいわゆる中免が必要。
しかしそれには金もかかる。
免許を取ればバイクも欲しくなる。でも貧乏学生にそんな金はない。

社会人になったら取ろうと思っていましたが、就職した会社は
ほとんど休みなしで朝から深夜までの勤務。

結局「いつ乗るんだ」って事でずっと中免は取らずじまい。
バイクに乗りたくて乗っても原付どまりでした。

ところが意を決して中免を取ってライダーになってみると、
何と気持ちいい事か。

岩手は自然に恵まれすぎているくらいのどかな場所で、
山あり海ありで渋滞も一部を除き皆無。

風を切って綺麗な景色を見ながら走ることはやってみないと
わからない楽しさがあります。

でもそれを楽しむには免許の壁が大きい。

上を見ればキリがありませんが、125ccのバイクでも
動力性能は十分。
欲を言えば250cc位までの排気量が誰にでも楽しめれば
良いのにな〜と思う次第。

車の免許で原付には乗れるわけですから、それで125cc、
あるいは250ccまでOKだったらもっとバイクを楽しむ人が
増えると思うんだけどな〜

当然、雨が降れば辛さはあります。
暑さ寒さに耐えなきゃいけない時もある。
荷物はあんまり積めないし。

だけどそれを差し引いても余りある楽しみ。
これが魅力的なんだと思うんだよな〜

岩手は広すぎる位広いし、公共交通も都市部と比較して
考えると全く不便。観光地を回るにも大変だと思うんです。

レンタカー並みにレンタルバイクが気軽に借りられ、装備も借りれて
125ccや250ccのバイクに普通免許で乗れる。

そして点在する観光地を綺麗な景色と風を感じながら回る。
移動は単なる移動から楽しみに変わる。

こんな事が出来たら最高だ。

posted by 管理人Yoshi at 11:28| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

しばしの別れ

今日は高校生の娘の旅立ちの日。
1年間の海外留学に旅立って行きました。
管理人Yoshiでございます。

私が高校生の頃なんて考えもしないような留学という選択。

今は高校も様々な選択肢があり、留学コースなるものが
あって、休学などをしなくても三年間で卒業OKなんですな。

地元の高校に進学し、大学で初めて親元を離れ
県外に出るのが当たり前だった私の時代。

いわゆるグローバルな人材が求められる現代ですから、
個人的にはすごく羨ましい経験です。

思春期で憎まれ口をきいたり、時には本気で「この野郎!」と
思うような事もありました。(今でもか・・・)

父と娘って関係は仲良いところもたくさんあるのでしょうが、
私と娘の場合は思春期に入ってからはぶつかってばかりでした。

難しいこともたくさんあり、夫婦でかなり悩んだ時期もありました。

高校進学の時に娘が見つけてきたこの選択。

最初はかなり驚きました。
花巻の公立高校に行くもんだと思っていた私にとって、自宅から
遠い高校でもあったし、もちろん費用もかかるしで、悩みました。

共稼ぎとは言え、チンケな不動産屋のオヤジです。
「安定」ってやつをサラリーマンを卒業して捨ててしまっています。

経営者って言えば聞こえは良いですが、そりゃ大企業や飛ぶ鳥を
落とす勢いの会社の経営者の話。

庶民中の庶民の私の家庭にとっては、かなり大きな負担でも
ありました。(留学期間1年分の費用は一括前払いなのです)

しかし、うちのカミさんにも言われ、娘の夢を応援することにしました。
そうして入学した留学コース。

1月に出発し、12月に帰国するっていうのは最初から決まっていましたが、
実感てやつはなかなか沸かないもんです。

相変わらずぶつかり合いながらも、準備は進んでいきました。

出発前夜、私は夜の10時から青年部の夜警で出掛けました。
終わってご苦労さん会もありますから、帰宅は遅くなります。

当然寝静まっているわけですが、玄関にはスーツケースが
鎮座していて、いよいよか〜と実感しました。



今日は盛岡まで家族で送って来ました。

本当は里心がつくといけないかなと思い、私は行くのをやめようと
思っていましたが、結局行くことにしました。

友達や部活の仲間や先生が見送りにきていて、お別れの光景を見ると
良い仲間や恩師に恵まれて楽しい学校生活を送っているのがわかりました。

そして新幹線の発車のベルが鳴ります。

こみ上げるものがありましたが、ググっとこらえました。
だって男だもんね。

友達は涙涙。
窓の向こうで娘も泣いていました。

ドアが締まり、ゆっくりと新幹線は走り出し、やがて見えなくなりました。

私は仕事が入っているのでとんぼ返りで帰ります。

息子とカミさんは盛岡に残って買い物。
帰りの車中は一人です。

運転しながらいろいろな事が頭を巡ります。

小さい時の思い出やら何やらがグルグルと。
動き出した新幹線の窓の向こうの娘の顔やら。

気付くと涙がポロポロと流れていました。

別にいいよね、今一人だし・・・

posted by 管理人Yoshi at 18:22| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

ひょっとして・・・・

巷ではインフルエンザが流行っているようですな。
管理人Yoshiでございます。

実は私、幼少の頃は体が弱くて、「この子はあまり
長く生きられないかもしれません」と言われたとか。

小学校3年生頃から体が丈夫になってきて、あまり
風邪で休むことが無くなってきたような気がします。

社会に出て約20年。

風邪引いて会社を休んだことがありません。

風邪やインフルエンザが大流行しても何故か大丈夫です。

だから私最近ちょっと脳裏をかすめるんです。

「馬○は風邪ひかない=俺は風邪ひかない」?

あれ?
ひょっとして俺って・・・・・・・・

posted by 管理人Yoshi at 17:44| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

ラジオを聞きながら思う

今日何気なくラジオを聴いていたら、
「人は生まれて来る時は泣いて生まれるが、
 死ぬ時に笑って良い人生だったと言えるかどうかが
 大事なんだ」的な話をやっていました。
考えちゃうね〜・・・管理人Yoshiでございます。

今日はこの商売をやっていてほぼ初めての体験があり
ショックを受けると同時に人生について考えちゃいました。

いわゆる「死」というものに直面した時、生きてる事自体
不思議な事なんだと実感する今日この頃。

当たり前のように呼吸をし、当たり前のように心臓が動き、
当たり前のように生きていますが、そもそも何でそんな事が
可能なのか?不思議じゃないですか?

機械が動くメカニズムはわかっても、人間や生き物が動く
メカニズムは私にはさっぱりわかりません。

人は必ず死ぬ。
それは何十年後かあるいは明日なのかわからないけど、
それは100%確実に訪れるものなのです。

だからこそ大事に生きたいもんですな。
そして出来ることなら自分で納得できる生き方をしたいものです。
それが他の人の為になるなら申し分ないし、迷惑をかけるような
こともしたくない。

う〜む。
なんか難しい話になりましたが、今日は人の死に立ち会ったので
こんな話になってます。

話は変わりますが、今年は私にとっても我社にとって大転換期です。
詳細は今月末にでもお伝えしますが、営業体制が変わります。

これまで約10年。
2002年の創業以来、様々な紆余曲折を経ながら今に至りますが、
最近は比較的大きな変化もなく平々凡々な毎日になっていたのも事実。

きっと天からの啓示なんだと思って2012年は気持ちを新たに
突き進んで行こうと思います。

やったるぜ!!
posted by 管理人Yoshi at 18:49| 岩手 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

嘘か真か・・・・

何だかんだで1月も後半戦。
寒さは相変わらずですが、あと2週間ちょっとで「節分」
季節は暦の上だけでも春に変わるんですね。
管理人Yoshiでございます。

心なしか「春遠からじ」感が漂ってテンションが上がりつつあります。
ま、そんでもあと2ヶ月くらいは寒いんだけどね。

ところで以前も書きましたが、最近頭を悩ませているのが
アパートの騒音問題。

アダルトビデオを大音量で流す。
奇声を発する。

う〜む。
こりゃ、手に負えなさそうだぜ・・・と思いつつ対応しているのですが、
前回注意した時はすんなり認め、もうしません。気をつけますと
素直だった迷惑男。

ここしばらくは何もなさそうで安心していたのですが、昨夜
またやらかしてくれました。

夜はあまり携帯に出たくないのですが、家でくつろいでいると
電話が鳴り、またやらかしてるから警察呼びましたとの事。

今日、事実関係を確認して厳重注意しようと何度も訪問や電話するも
居留守。

しょうがないから手紙を置いて、また何度か電話。

そしてやっと出た電話で・・・・・・

私 「あの〜昨日また何かありませんでした?」

迷惑 「は?あんた何言ってんの?」

私 「ですから以前注意したような事です」

迷惑 「は?(ちょっと動揺)何もないっすよ」

私 「・・・・・・(そんなわけないはずだけど)」

迷惑 「何か?」

私 「いや、周りの方から警察も来たって聞いたものですから。
   では全くそのような事は無かったんですか?」

迷惑 「無いですね。」


う〜む。
昨日のあの電話だと間違いなくそのような事はあったはずなんだけど
一応事実関係を把握せにゃならんな。

もし迷惑男がこの電話で言ってることが嘘だったら・・・・・・・・・



お仕置きじゃ!!!

posted by 管理人Yoshi at 18:05| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

潤いって大事

雪は例年ほどではないですが、底冷え感は1割増って感じです。
管理人Yoshiでございます。

数日前に生まれて初めて踵がパックリと深くひび割れて、
悶絶する程の痛みに耐えていましたが、クリームを塗っていたら
大分良くなって来ました。


イメージ画像

テレビのCMでもかかとのひび割れ用クリームのやつは
見てはいましたが、「そんな痛いか?」とタカをくくっていたのです。

結論を言うと、「マジで痛い」

これに尽きます。

靴を履く時にかかとが靴に当たるだけで悶絶。
歩く時にかかとをつくと痛いので、つま先歩きをしていたのですが、
疲れてくるとたまにドンとついちゃうんです。そして悶絶。

生まれて初めての痛みに思わず調べて見ちゃったら・・・・

『血流不足』『加齢による代謝機能低下』『乾燥』などの原因によって、
皮ふの代謝(古い皮ふから新しい皮ふに生まれ変わる)異常におちいると、
かかとは、角層がはがれにくく、不完全な角化が続き、硬く、ぶ厚いガチゴチ
かかとになってしまいます。そこに全体重がかかることで、深い「パックリレジスタードマーク」割れを
起こしてしまいます。


「血流不足」や「乾燥」ってのはまあ良いとして、「加齢による代謝機能低下」ってのは
なんか悲しくなっちゃうねえ・・・・

ま、結構この時期はカサカサしてたからなあ・・・
潤いって何につけ大事だよな〜と思った42歳の冬。

当初はクリームを塗るのも痛くて悶絶してましたが、昨夜位から大分楽になってきました。

そんな昨夜は久々に息子の部活の父母会飲み。

居酒屋一軒でしたが、6時半スタートで終わったのが1時頃。
どんだけ飲んでんのやって事ですね。

しかしながら今朝は二日酔いもなくさわやかな目覚め。
年末年始で肝臓がお祭りモードに入って性能が上がってんのかな?

ま、今年はちょっと体をメンテナンスしたりダイエットしたりしようと
思っているので、無理は禁物ですな。

ウオーキングなんかも寒いけどやろうかな。

歩くと言えば、今時期大町青年部では夜警をやってます。



なんと今年で43年目になりますが、夜10時から拍子木や鐘を
鳴らしながら回っています。

今年は1月10日から今月いっぱいやります。

私の次の当番は21日だからウオーキングで来て、ウオーキングで帰ろうかな。
車じゃないから一杯ひっかけて帰ろうかな。
(全く意味なし)

posted by 管理人Yoshi at 17:26| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする