2010年09月23日

花巻駅のそばは美味いね

すっかり肌寒くなっちゃって、皆さん
人肌恋しい頃だと思うので、私が
一肌脱ごうと思います。
管理人Yoshiでございます。

さて、こんな時期は暖かいものが食べたくなるわけで、
セレブと言われて久しいわたくしの本日のランチは
「天ぷらそば セレブ風」 in 花巻ステーション。

ま、前にも書いたんですけどね。
わたくし時々駅に行っているわけですよ。

飯食いに

それ位私は子供の頃から駅のそばが好きだったんですよ。

あれは今を遡る事35年位前・・・・・・・・・・・・








「少年Yoshiの物語」

オイラの家には車が無いんだ。

オイラの父ちゃんが免許を持っていないから。

いや。
ホントは持ってたんだけど「こうしん」って奴を
すっかり忘れて「しっこう」ってのになったから
無いんだって母ちゃんが言ってたよ。

友達は「どらいぶいん」ってところに行ったとか
話してたけど、おいらにはわかんないや。

だって「どらいぶいん」って車じゃないと行けないところ
にあるんだもん。

だからオイラの家ではどこか行く時は「ちゃり」か「ばす」か
「きしゃ」(現代では電車と言う)なんだ。

「ばす」とか「でんしゃ」って待ち時間が多くていやだよね。

でも一つだけ楽しみがあるんだ。

それは駅で食べる「たちぐいそば」ってやつさ。

うちはお金があまり無いから「かけそば」ってやつを
頼むんだけど、時々「つきみそば」にしてもいいよって
言われると嬉しくてたまらないんだ。

それにしてもどうしてこんなにおいしいのかな?

「てんぷらそば」ってどんな味がするのかな?
「つきみそば」でもおいしいからよっぽどおいしいんだろうな。

大人になったら食べてみたいな〜・・・・・・・・・・














そうして30数年以上の月日が経ち、「てんぷらそば」を
駅の立ち食いそばで食っている俺がいる。

花巻駅のそばはオイラのソウルフードのひとつなのだ。

旅行客や通勤通学の人の中で、飯だけ食いに来る
奴も珍しいかもしれないが、時々自分の原点に戻りに
俺は駅に向かっているのかもしれない。

電車やバスに乗る機会も最近は滅多にない。

家族でそばをすすっている光景も見かけない。

しかし、何となく懐かしい気持ちになるのは
何でなんだろう・・・・・・・・・・

完(ごちそうさまでした)
posted by 管理人Yoshi at 17:40| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

秋だよねえ・・・

猛暑の影響か野菜が高くてスーパー行って
度肝を抜かれています。
管理人Yoshiでございます。

この前の日曜日に山車の片付けも全て終わり、
山車小屋通いの日々も終わりました。

約1カ月半位何も無ければほぼ毎日通っていましたので
ポッカリ穴が空いたような気分です。

おかげ様で仕事も何かと忙しくやっていますが、
最近特に問い合わせ等も多くいただき、幸せな
毎日を送っています。

仕事で車を走らせていると郊外では稲刈り真っ最中。
稲刈りした田んぼに案山子がポツンと寂しげに立っていたのです。

う〜む。これぞ秋の光景?

写真に撮ろうかと思ったけど、カメラは会社に置きっぱだった・・・・

子供の頃は遊んでいて真っ暗になるのが早くなったな〜と
季節を感じていたのですが、最近は会社を締める時の
周りの暗さで季節を感じています。

子供の頃は「暗くなる前に帰ってきなさいよ!」

と母親に言われていたが、大人になったら

「せめて明るくなる前に帰って来なさいよ!!」

と言われた事もあるとか無いとか・・・

今はさすがに朝まで飲む事はあまり無いが、
祭り期間中はパワーが3倍になる「ゴザメクリドーパミン」が
分泌されるので、たまにはそういう事もある。

この前は朝の4時まで飲んでいて、カミサンにメチャメチャ
怒られた。

キャバクラでウハウハしながら飲んでいたわけでなく、
何も無いプレハブ小屋で飲んでいたわけだが、
話がつまみの場はそういう場所より面白いのだ。

というわけで、すっかり秋モードに心も身体も入りました。

今度はバイク乗りに戻って楽しもうかな?
posted by 管理人Yoshi at 17:38| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

いきなり涼しくなったぞ

母さん。
あの暑さ、どこに行ったんでしょうね。
管理人Yoshiでございます。

すっかり朝晩涼しくなっちゃって、布団を
増やしました。

家でのリラックスタイルもランニングシャツに短パンという
山下清スタイルはもう

「さ、寒くてダメなんだな」

072-a-gannosuke-1.jpg

3日間のうち2日間雨に祟られた花巻まつりも終わり
昨日はすっかり抜け殻状態でした。

100912_1754~01.JPG 100910_1811~01.JPG 100912_1754~03.JPG

今年も見事な山車が出来、観客や他の山車の方々からも
お褒めの言葉をたくさんいただいたそうで、どこの山車もそうでしょうが、
あさひ組の山車サイコー!!という思いをより一層強く感じました。

祭りが終わって仕事も何かと忙しくなっています。

さ、切り替えだ!

posted by 管理人Yoshi at 13:12| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

ついに出来た〜!!

いよいよ明日から花巻まつり。
何か嬉しくもあり寂しくもある。
管理人Yoshiでございます。

さて、今年も7月から暑い中コツコツと
山車を造ってきたわけですが、ついに
完成しましたよ。

明日からいよいよ本番で、今夜は前夜祭。

旨い酒が飲めそうだぜ!

ただ天気は週末悪そうだってのが気になりますな・・・

posted by 管理人Yoshi at 12:05| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

残暑

もう9月になろうとしているのに暑いですな。
だからと言って涼しくなると寂しくなる矛盾。
管理人Yoshiでございます。

昨日は今度売りだす中古住宅のリフォームの
打ち合わせで現場へ。

ダラダラと滝のように流れる汗。
家に帰って着替えて来ようかと思うほどでした。

そんな打ち合わせをしている物件は間もなく
ホームページにアップします。

花巻市中北万丁目
平成9年築の5DK
価格は1450万円

ズバリおススメです!!
posted by 管理人Yoshi at 10:27| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

夏の終わり

過ぎゆく夏・・・・

この響きにキュンとしてしまう今日この頃。
管理人Yoshiでございます。

今年の夏は個人的に不完全燃焼の感が
否めないです(泣)

いろいろ行こうと思っていたツーリングも
雨で行けなかったり、天気が良くても様々な
用事というか家族の都合で我慢せざるを得なかったり、
とかく「我慢」するって場面が多い夏です。

時間とお金が許せば、新しいバイクを買ってテントや
荷物を積み込んで一人旅に出掛けたい。

きれいな景色を見たり爽快な道を飛ばしたりして
心を躍らせたい。

な〜んてな

posted by 管理人Yoshi at 16:07| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

微妙な日焼け

酷暑ってやつはきついですな。
管理人Yoshiでございます。

こんな暑い時は冷たい麦茶なんぞ
グビグビと飲むのが正しい夏の過ごし方。

そう言えば、昔麦茶だと思ってグビグビ飲んだら
冷やしていた「めんつゆ」だった時は泣けてきたな〜

ま、そんな事はどうでもいいんですが、こないだの
水曜日、久々にちょっと足を伸ばしたツーリングに
行けました。

テーマは「俺・・海が見たいんだ・・・」

ってわけで、目指すは浪板海岸。
といっても海水浴はしませんぜ。

自分的定番コースの笛吹峠を越えて、行くルート。

あ〜なんか久々だな〜と思いつつ快調なペースで
峠を抜け、波板へ。

100804_1051~01.jpg 100804_1051~02.jpg

ひゃっほ〜♪ 気持ち良いぜ〜♪

海を見たから今度は山へGO!

大槌から山へ約20km程行くと・・・・

100804_1142~01.jpg 100804_1137~01.jpg

新山高原へ到着。
すごく細い山道が続くから途中かなり心細くなるが
山頂の景色は最高!!

100804_1139~02.jpg

山頂から遠野に抜けて帰ってきたのでした。

走行距離約200km。

暑かったから半袖で乗ってたら・・・・・・・・・

P7120024.JPG

グローブ跡くっきりのライダー焼けしちゃたよ・・・
posted by 管理人Yoshi at 13:42| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

どうでもいいか・・・

昨夜はPTAお友達。略してP友3人で宅呑み。
すっかり遅くなってしまいましたが、楽しかったな〜。
管理人Yoshiでございます。

昨夜遅かった割には朝から山車の運搬作業が
あり、睡眠時間は微々たるもの。

6時集合だったのですが、昨夜は雷雨で大雨。

こりゃあ中止だなと思っていたら、雨がやんでいる。
しかも時間は6時じゃないの!!

こんな時、男で良かったと思うのは、起きてから
家を出るまでの所要時間。

夏バージョンで髪をさらに短くしたので、ジャジャッと
水洗いしてタオルで拭けば髪は準備完了。
ささっと服を着て、起きて5分で集合場所に向かいました。

馬車運びはとにかく暑かった・・・・
昨日飲んだ分の水分が全部出たんじゃないのってくらい
汗だらだらで運んできたのでした。

朝から冷や汗と大汗かいたってお話。
ま、どうでもいいか・・・・・

posted by 管理人Yoshi at 14:07| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

めちゃめちゃ久しぶりの更新

暑い・・・暑いっすね、皆さん・・・

ていうか、「暑いにもほどがあるだろ?」
管理人Yoshiでございます。

そんな夏の暑さにも冬の寒さにも負ける
管理人Yoshiでございます。

さて、最近は宵宮(よみや)のスタッフとして
二つ宵宮をこなしてきたわけですが、
今年はどっちも「焼き場担当」だったので、
「ああ・・脱水症状ってこんな感じなのね?」と
実感できました。

18日は焼き鳥を死ぬほど焼き、21日は炭火焼ステーキを
死ぬほど焼いて、死にそうになりました。

でも人間って適応能力が高いのか、数をこなすと
わかるっていうのか、焼き鳥にしろステーキにしろ
途中から「焼き神」が降臨したかのごとく、どんどん
上達したり、感覚が鋭くなって、ぱっと見た目や
トングで触った感覚で絶妙の焼き加減がわかるように
なりました。

さて、最近バイクの方はちょいとご無沙汰気味でしたが、
早朝の近場ツーリングを何度か行ってます。

息子がタンデムしたいというので、息子が相棒で何度か
行きました。
コーナー等は攻められませんが、それもまたよし。

たまに一人でかっ飛んでいます。

早朝ソロツーリングの時の写真・・・・

「岩手で北海道気分の巻」

100719_0656~01.jpg 100719_0657~01.jpg

100719_0657~02.jpg 100719_0657~03.jpg

100719_0710~02.jpg

posted by 管理人Yoshi at 17:19| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

会社De英語の時代

梅雨と言いつつ実はもう夏じゃない?
管理人Yoshiでございます。

以前、「バイリンガルになりたい」という記事
書いたばかりですが、ふとテレビを見ていると
下のようなニュースが・・・・・・・





つまり、会社の公用語を英語にしちゃうって言うんですな。

確かにこれからは「世界を相手にするぜ!!」って気合い入れる
事無く普通に外国や外国人との取引ができないと厳しいんだろうな〜と
思うわけですよ。

いわゆるボーダーレスって奴ですか?

となると、最低でも英語ができないと文字通り「話にならない」
わけで、前からそんな会社は沢山あったのでしょうが、
改めてニュースや記事を見ると、いよいよそんな時代か〜と
実感した次第。

カチンコチンになった頭を鍛えなおして勉強しないとな〜
posted by 管理人Yoshi at 10:52| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

電子タバコ

父の日のプレゼントで電子タバコを買ってもらいました。
管理人Yoshiでございます。

最近は(といってもここ3日位だけど・・)吸いたくなると
もっぱらその電子タバコを使っているので、禁煙出来ています。

秋には100円値上がりすると聞いて、これはもう止めるしかないなと
思っていたので、ちょうどいい機会です。健康の為にもね。

問題は飲み会の時ですが、一旦1年半くらい禁煙していた事もあり
しばらく吸っていないと、別に吸わなくてもよくなる回路が働くようで、
それが働きだすまでは、電子タバコのお世話になる事にします。

この電子タバコ。

実によく出来ていて、吸い込むと先っちょが赤く点灯し、
煙も出るんですな。

何となくメンソールのタバコを吸ってる感じ。

細かい事言うと、メンソールのタバコは嫌いだけど、
これは何となく許せる範囲かな。

ってわけで、果たして禁煙できるのか?
出来ないのか?
posted by 管理人Yoshi at 09:57| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

ミラクル!

娘の部活の父母会長を仰せつかっております。
管理人Yoshiでございます。

この前の土日が中総体の地区予選でしたので
応援やその後の飲み会で声がガラガラです。

結果は準優勝で県大会出場が決まりました。

この地区からは2校が県大会に出れるのですが、
どこの学校も実力をつけてきており、簡単には
いかないのはわかっていましたが、3年生の
娘たちにとっては最後の大会なので、頑張って欲しいと
思っていました。

特にうちの学校はここ7〜8年はこの大会で県大会に
行った事が無く、地区予選突破は高い壁だったわけです。

その県大会出場を決めた準決勝は感動的でした。

バレーは25点の3セットマッチで2セット取った方が勝ち。

準決勝の1−1で迎えた3セット目は完全に押されていました。
懸命のプレーも空しく、ついに24−15と絶体絶命の場面。

会場の空気は完全に相手校の勝利を確信していましたが、
子供達は諦めなかった。

懸命の反撃をし、ついに24−24!

そこから一気に勝負を決め、あり得ないと思われるような
逆転劇を見せてくれたのです。

歓喜の選手!ベンチ!応援席!

子供達も父母も涙涙でした。

まさに奇跡的な逆転劇!
こんな試合見た事無いぜ!

決勝は実力差を見せつけられ負けてしまいましたが、
あの準決勝だけでも十分と思えるほどでした。

大会を終え、祝勝会を子供達と父母で行い、
さらに大人の部と言う事で飲みに行きましたが、
感動と興奮冷めやらぬ会は盛り上がり、
私ののどを枯らしていくのでした。

カラオケを歌ってないのにのどが枯れるなんて
久々だったな〜

ってわけで引退するはずだった会長職は1カ月
伸びてしまったけど、頑張る事にしよう。
posted by 管理人Yoshi at 14:05| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

浮世徒然事

最近最終回が近くなっているからか
タンブリングを見るたびに泣いています。
管理人Yoshiでございます。

なんだろうね、齢41にもなると涙腺が緩むのね。

何と言うか、アツいドラマを見ているとついつい
ポロっと涙が出ちゃうんだな・・・。

だからHDDレコーダーに録画したやつを家族の
寝ている早朝に見るようにしています。

今朝は息子が起きてきて、ドラマ見て泣いてんのが
ばれちゃったよ・・

やべ・・・ちょっと恥ずかしいぞ。

ま、でも感動してじ〜んとする事って大事だよな。人間だし。

昔に比べ、何となくどこかギスギスしたような時代に
感じる今日この頃。

昔では信じられない事も普通になっているような気がする。

それって何かおかしくねえか?
それって違うんじゃねえか?って感じる事が多くなってる気がする。
というか、間違いなくそうだ。

武士の時代に比べれば夢のような自由と豊かさを手に入れた現代。

そこまで遡らなくても、子供の頃は貧しかったし不自由だったし、
不便だった。でも何となくほんわかしたような雰囲気で温かかったし、
楽しかった。

今はモノがあふれ、豊かになり、便利になったが、
自分も含めて何か大事なものを無くした気がする。

そんな事を言っても世の中変わるわけではないが、
とにかく自分は不器用なんだとつくづく思う。
そして世渡り下手なんだ。

しかし不器用な自分なりに、この浮世を生きて
いくしかないのだ。

不器用でいいじゃねえか。
世渡り下手で上等だ。

浮世の徒然事は「俺流」で突っ切って行こう。

だって俺の人生だもん。

・・・・・・・・・とたまには難しい事言っちゃったりして・・・・・・・
posted by 管理人Yoshi at 17:42| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

頭の整理が必要だ

最近モデルチェンジを考えています。
管理人Yoshiでございます。

日常に埋もれてしまうと、何となく同じ事を同じように
やっていつもと同じ生活をしてしまいがちなんだけれども、
時々「これでいいのか?俺?」とふと思ってしまいます。

特にビジネスにおいては同じ事を同じように続ける事も
大事だけども、考え方ややり方を違った角度から見て
変える事は変えていかないといけないと強く思っています。

一時期時代の寵児となったある人の話では、これからのビジネスを選ぶ目安は、

1 成長が見込める市場に身を置く(これから伸びそう)
2 定期的収入が見込める業種を選ぶ(毎月の固定収入)
3 小資本でできる業種を選ぶ(人件費少なくてもOK・在庫持たないなど)
4 利益率の高い業種を選ぶ

だそうだ。

かく言う不動産業界。

このまま同じ業態でやっていくのであれば、売買は特に縮小傾向で
あるのは間違いないだろう。

実際、売りたい人はいても買いたい人がいなければ商売にならない。

しかし、その他の条件は一部クリアしている業界なのだ。

なぜなら、小資本でできる。
やろうと思えば一人で出来ない事も無い。
仲介であれば在庫を持つ事も無い。

売買に限って言えば、田舎ではさほどでもないが、
都会の方では物件価格も高い為、決まった時の
仲介手数料と言う名の報酬は大きい。

つまり利益率が高いのだ。

固定収入と言う面では、賃貸管理はその一つと言えるが、
田舎では家賃も安いので、さほど大きいものでなく、
また管理料を払って管理を委託するという大家さんもまだ少ない。

ここは独自に考える余地がある。

最近いろいろと今後の方向について考えるところがあって、
頭の整理をする事にした。

金がないなら知恵をしぼれ!ビジネス着想100本ノック



私はものを考える時は紙に書く。

ガリガリと書く。
頭に浮かぶ事を紙に落としていく。

そうすると見えてくる事がある。

その整理が近日中に必要だ。

その為に着想100本ノックをやってみようと、
本を買った。

この本を買ったアマゾンも今はかなり利益を出しているが、
過去には毎年100億位の赤字だったと言う。

商売は深い。
興味は尽きないねえ・・・・
posted by 管理人Yoshi at 16:08| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

海を見に・・・

ここ2週間は休日の天気に恵まれています。
管理人Yoshiでございます。

昨日も天気が良さそうだったので、先週に引き続き
バイクで出掛ける事にしました。

6月9日(水) 天気:晴れ

朝起きると晴れの予報だったのに、雲が多い。
ピーカンの中を走る事を予想していたが、これはこれで
いいかあ・・と自分を納得させ、いそいそと準備を始める。

いつもよりも早く子供達を送り出したので、8時前には
出発できるかと思いきや、行先をどこにしようか考えたり
ネットでもろもろチェックしているうちに8時半となる。^_^;

さあ、出発。
先週のテーマは「山」だったから今日は「海」にしよう。

釜石・大船渡・陸前高田辺りは走り慣れているので、
今日は北の海を目指す事にした。

まずは宮古を目指す。

花巻からは盛岡経由で宮古に向かうルートと遠野から
向かうルートがあるが、先週は盛岡に向かう途中、
車の流れが遅く、フラストレーションが溜まったので、
車が少ない遠野ルートを選択。

遠野までは車は少ないものの、流れは遅い。
途中車をパスしながらも、適度な速度で走る。

遠野市内から立丸峠を越えて川井へ。
途中道が細くなるものの、結構気持ち良く走れる
快走ルートだと思っている。

いつもは川井側から入る事が多いが、今日は遠野側から
なので、何となく新鮮な感じがする。

峠を抜け、川井に出てR106を宮古方面へ。

R106は車が多く、のんびりと進む。
ま、単気筒の鼓動と音を楽しみながら行くのも良いもんだ。

平日ながら時々バイクとすれ違う。
何台かとはあいさつを交わした。

途中、茂市の交差点で先週の事を思い出した。

トコトコと進み、宮古市内に到着。
ここまでで116kmであった。

さほどガソリンは入らなかったが、この先しばらく
スタンドが無いかもしれない事を考え、早目に給油した。
3.8L、544円なり。

さて、ここから北の海を目指す。
宮古市内からR45を北上。
浄土ヶ浜でしばし休憩。

観光客も意外といたなあ・・・。

しばしの休憩を終え、先へ進む。
R45をさらに北上。
ピーカンになったが、海沿いだからか気温は低く
感じられる。

途中で海をパシャリ。

P5250002.JPG

やっぱ海はいいなあ〜

しばらく進むと、熊の鼻に到着。
ここはまだ学生時代、ドライブに何度か来ていた所であり、
お気に入りの場所なのだが、いかんせん自宅から遠いので
そう来れないところだった。

P5250003.JPG
きれいだあ〜!!!!

P5250004.JPG
水も澄んでいる!

P5250006.JPG

P5250008.JPG

この「もや」が肌寒く感じる原因か?
もやが出ているところはものすごく
寒く感じるのだ。

熊の鼻からさらに北に向かうと、間もなく岩泉へ向かう
R455の分岐がある。
R45をまっすぐ行けば久慈・八戸だ。

今日はさすがにそこまでは無理と判断し、岩泉へ向かう事にした。

ここ2週間連続で岩泉の辺りを走っているのは我ながらビックリする。
車だとちょっと躊躇する位の距離があるからだ。

バイクに乗って思うのは、車とはまた違った距離感があるって事。
特に細い山道、峠を越える場合、顕著に感じる。

岩手の場合、東西に向かうといずれも山越えがあるわけだが、
このルートでは特にバイクは距離を感じない。

運転が楽しいのもあるかもしれないが、コーナーを抜けるスピードは
4輪と2輪では圧倒的に差があり、時間的にも感覚的にも
短く感じるのかもしれない。

そうこうしているうちに岩泉町内を抜けR340へ入った。
R340からR455へ抜け、早坂高原方面へ。
そろそろ腹も減ってきた。

道の駅「三田貝分校」で昼食。
http://maps.google.co.jp/maps/place?hl=ja&rlz=1T4ADBR_jaJP317JP317&um=1&ie=UTF-8&q=%E4%B8%89%E7%94%B0%E8%B2%9D%E5%88%86%E6%A0%A1&fb=1&gl=jp&hq=%E4%B8%89%E7%94%B0%E8%B2%9D%E5%88%86%E6%A0%A1&hnear=%E4%B8%89%E7%94%B0%E8%B2%9D%E5%88%86%E6%A0%A1&cid=12213155567578337501

この時期は走っていると、虫がヘルメットや服にぶつかってきて
汚れてしまう。
ごはんを食べる前に顔を洗ったり、シールドを拭いたり、革ジャンに
ついた汚れを取った。

リフレッシュしたところでごはんだ!!
昔を懐かしんで、給食風ランチを食べる。

P5250011.JPG P5250009.JPG P5250010.JPG

お腹も満たされたところで一服して一休みし、
さあ!出発だ!

一路盛岡方面へ。
ものすごく寒く長い早坂トンネルを抜け、
岩洞湖、外山ダムと走る。

まさにここは快走ルート!
気持ち良く走った。

米内から競馬場方面に抜け、花巻へ。

ここまで来ると車も多いし、快走出来るわけではないので
流れに乗って進む。

自宅に着いたのは3時前だった。

走行距離約300km。
先週に比べると距離は走っていないが、きれいな海も見れたし
快走できたし、充実した1日であった。
posted by 管理人Yoshi at 11:42| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

バイリンガルになりたい

昨日は地元青年部の役員会。
みんなと飲む時は大酒飲み。
管理人Yoshiでございます。

夏が近付き、夏祭りやら宵宮やら秋祭りの準備などで
忙しくなってきます。

今年は昨年に比べ、大役が間もなく終わるので、少しは
動きやすくなりそうです。

そんな中、仕事も少ない時間で一層頑張らなければならないのですが、
ふと思った事が「バイリンガルになりたい」って事。

外国の人って母国語はもちろん、2ヶ国語、3ヶ国語を操る人って
多い気がしませんか?

対して、日本人。(ま、そうでない人もいるけど・・・)

日本語しか話せない人が大半じゃないかと。

かく言う私もその一人ですが、せめて英語位は話せるように
なりたいよな〜と思った次第。

だってそうしたら海外とも取引しようと思えば出来るでしょ?

今の仕事もそうだけど、可能性が広がるって事は素晴らしい
事じゃないかと改めて思った40歳の初夏。

人生80年とすれば折り返し地点。
仕事人として動けるとすれば長くてもあと30年。

うむむ・・・・・

posted by 管理人Yoshi at 15:36| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

思えば遠くに来たもんだ

ここ何日かの天気。
ズバリ夏ですな!
管理人Yoshiでございます。

ところで昨日、久々にロングツーリングに出かけてきたんですよ。

実はこのブログの他にも一つ、秘密のライダーよっしーページを
運営しているのですが、そこに書いた日記を転載しちゃいます。


6月2日。
久々に天気に恵まれた休日だった。

最近は休みと言っても仕事が入ったり、
天気が悪かったりで、なかなか遠出は
出来ずにいたが、これは行くしかない!

本当は早朝に出発したかったが、子供達を
学校に送り出す作業があるので、結局
8時半位になってしまった。

今からだとどこかな〜と考えたが、昨年
無念のエンジンブローした八幡平コースに
行って、トラウマを克服しようと計画。
機首を北に向けた。

愛車は順調に北に向けて走るが、途中流れが悪く
あまりペースを上げられなかった。

農免道をひた走り、滝沢の大釜から滝沢分かれに
向かう。分かれからさらに西根に向けて北上し、
パノラマラインに機首を向けた。

ここまで来ると流れはかなり順調。
と言うよりパノラマラインはほぼ貸し切り状態。

P5180013.JPG
P5180013.JPG

アクセルをついつい開けてしまうが、パンダカラーの
車にお世話になりたくないので、ある程度自粛。

気持ち良く今度は樹海ラインへ突入。

エンジンブローした時は、既に樹海ラインを走ってる
あたりから違和感があった気がする。
今日は順調!吹けも良いしパワー感もある。

それにしても山きれいだな〜

P5180017.JPG

マシンの調子を気にしながらも八幡平頂上へ到着。
まだ辺りには雪が残っていた。

P5180016.JPG

P5180020.JPG

頂上で一休みしたら一路下山だ。

コーナーをクリアしながらどんどん標高を下げる。
山頂付近では寒かったが、下界に降りてくると
やはり暑い!

このまま帰るのももったいないので、安比高原へ
足を伸ばす事にした。

新緑の高原はやはり気持ち良い。

安比高原から今度は西根方面へ。
西根からは同じ道を帰りたくないので
好摩を目指した。

田舎道はホントに気持ち良いなあ〜

好摩から4号線を南下。
時間はまだ昼だった。

このまま花巻を目指しても良いが、何となく
物足りない気がして、途中から岩泉方面へ
機首を向けた。

外山を越え、岩洞湖へ。
良い感じでドンドン進んでいく。

P5180023.JPG

P5180024.JPG

ところで俺、結構遠くまで来ちゃったかな?
このまま岩泉に行くと、間もなく久慈、もしくは
宮古に回る事になる。
(自宅からはかなり遠いのだ・・・)

今更ながら、かなり遠回りしている事に気付く私だった。
(遅いっちゅ〜の!!)

しかしながら今更引き返すという選択肢は
私の辞書にはないのだ!!

途中、早坂高原に差し掛かるが、ここは最短ルートで
スルー。早坂トンネルを抜ける。
早坂トンネルはかなり長いトンネルだが、中は
ものすごく寒かった。

途中から家を目指す為、岩泉町内には入らず、
340号線を茂一方面へ。
このルートの方がより近道と思われたからだ。
しかしこの選択が恐ろしい体験につながる事になるとは
知る由も無かった・・・・・・

ところでこの340号線。
ホントに国道か?と思うほど道が狭い。
夜は絶対に通りたくないと思わせる雰囲気プンプン
である。

極め付けは途中の雄鹿戸トンネル。
http://chi-channet.com/hobby/Construction/tunnel/o..

予備知識も何もなかったが、とにかく不気味だった。
何しろ初めて通る道である。
いきなり出てきたトンネルで、いつも通り普通に通過しようと
したのだが・・・・・・・・・・


トンネルに入ったとたんに息が苦しくなるような感覚に襲われる。
何だか知らないがものすごく嫌な感じだ。

一刻も早くここを抜けなければならないと脳が叫んでいる。

アクセルは全開!
背中にさっきからいやな感じを受けている。
何だか寒気もする。

あまりにも不気味だったので、帰ってからネットで調べると
何やら怪しい噂があるようだ。
http://www.k4.dion.ne.jp/~sinrei/osikadotunnel.html

あのトンネルを通った時の不気味な感覚は今だ忘れられない・・・・・

不気味な感じを振り払うように、一刻も早く遠ざかりたい一心で
愛車を操りながら狭い道を抜け、茂一へ到着。
おなじみの宮古街道に出てホッとする。

とは言っても、まだまだ先は長い。

海を見ようとも思ったが、そうしたら完全に遅くなってしまう。
「今日は山の日だ!」と自分を納得させ、機首を盛岡方面へ。

途中、川井から340号線を遠野方面へ。
この道は何度も通った道なので、何となく帰ってきた感が
漂ってくる。

狭いワインディングを抜け、いよいよ遠野へ。

ここまで来れば、いつものコースと変わらない。
ちょっと怖い目にも遭ったけど頑張った、俺!と
ひとりごちる。

遠野→宮守→東和とひた走った。
ここで、このまま帰るのも(←何度目だ!!)
と思い、途中遅い車に阻まれ、抜くにも抜けないストレスを
感じた憂さを晴らすべく、田瀬湖畔をかっ飛んで自宅へ。

総距離390km

思う存分乗った。

「人馬一体」ってこういう事かな?という感覚を
峠道で得た一日だった。

P5180027.JPG
posted by 管理人Yoshi at 17:11| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

さっぱりした

世の中エコの時代ですよ。
きちんとリサイクルしてますか?皆さん。

私はあんまりしてません。
管理人Yoshiでございます。

隣の市ではゴミ袋を有料化した結果、ゴミの量が
減ったと言います。

確かにゴミ袋が高くて指定の袋以外はダメとなれば
できるだけゴミを減らそうと思いますよね。

現在の花巻市では、指定のごみ袋はあるものの、
透明であれば何でもOK。

プラスチックも基本は資源ごみだけど、汚れたり
しているのは燃えるごみでOK。

ゴミを出す方からすると楽で良いのですが、
いつ花巻もそうなるかわかんないから、試験的に
意識して分けてみた。

いわゆる「☇プラ」って書いてるもので何気に
捨ててたものって意外と多いのね、実際。

いや、そりゃあペットボトルとか、白いトレーなんかは
ちゃんと分けてましたよ、一応。

だけどコンビニで買った弁当の容器なんかは
洗わないでそのままゴミ箱に捨ててたでしょ?
え?捨ててない?俺だけ?

ところがどっこいそんなのも「プラ」なんだよね〜

しかも透明な蓋もよく見てごらん?
「プラ」って書いてあるから。

え?知ってた?知ってたの?

んじゃこれはどうだい?

納豆のパック

こりゃ〜そのままゴミ箱行きでしょ?

ヌメヌメしてるし、納豆の上に乗ってるフィルムみたいなのって
とりあえず蓋に置いちゃうから洗う気ゼロになりますよね。

え?洗ってたの?やっぱり?

え?んじゃ納豆の上に乗ってるビニールは?

え?最初から別なとこに捨てる?
あっそう。あなた冴えてますね〜

こないだオイラも初めてちゃんと洗ってリサイクル行きに
したんだけど面倒っちゃ面倒。

だけど確かにゴミの量は格段に減ったのですよ。

ま、そんな芸当ができるのも、近所のスーパーに回収箱が
あるからこそですけどね。ありがたや。

教訓:時代はエコだ。面倒がらずにやるべし!!
posted by 管理人Yoshi at 17:21| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

足が速い物件

あっという間に6月になっちゃいますね。
管理人Yoshiでございます。

この仕事をしていると、たまに自分でもびっくりする位
早く売れちゃう物件に出会います。

売却のご相談をいただいた売主様には感謝感謝で
ございますが、依頼から1週間位で決まっちゃう物件も
あり、先日もそのような形で申し込みいただきました。

売れない物件は何年と決まらないのが悩みの種ですが、
いわゆる売り出しから成約まであっという間の
いわゆる足が速い物件には共通した特徴が
あるような気がします。

価格と内容のバランスが取れた物件はやはり足が速く、
バランスが「?」の物件はやはり決まりません。

極力、買い手にとっても魅力ある価格と内容のバランスに
なるように心掛けているのですが、仲介となると、
売り手側の意向も無視するわけにはいかず、
なかなか難しい事もあるのです。

諸々の条件をクリアして、流通を活発にできれば
良いのですが、最近は全く読みがつかない展開もあり、
深いな〜と思っています。
posted by 管理人Yoshi at 12:12| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

やめてくれ〜!

最近散歩しています。
長生きできるかな?管理人Yoshiでございます。

一昨日はいつもより足を伸ばし、1時間強のコースで
したが、昨夜はとある話し合いがあったので、ちょっと
遅くなってしまい、今宵は無理だな・・と思っていると、
娘が「ウオーキングに行こう」というので、そそくさと
準備し、息子と娘と三人で出掛けました。

いつもは明るい賑やかな所を行くのですが、昨日は
時間も時間なので、自宅近くを通っているサイクリング
ロードを歩く事に。

車も来ないしね。

電燈は全くありませんから、月明かりの下、テクテクと
話をしながら歩きました。

しばらく歩いて、そろそろ引き返そうかと言うと、
息子が「別な道帰らない?」と言ってきた。

別にそれでも構わないが、歩道も無い真っ暗な道を
行かなくてはならないので、車もあぶないし、
このままこの道を引き返そうぜと言うと
しぶしぶ応じた。

そのまま家に向かって引き返したが、その途中・・・・・・・・・

娘が「なんかやばい・・・なんかやばい・・・」と後ろを見ながら
早足で歩き始めた。

息子もひたすら早足で歩いている。

おいおい!!なんだよ!!

気持ちわりいじゃん!!

私もあたりを見回すも別にどうって事はないが・・・・・・

「おいおい!何か出た?出たの?」と聞くも

「明るい所に行ったら話す・・・・」と答える娘。

って言ってもしばらく真っ暗な道が続くんですけど・・・

息子も後ろをちらちら見ながら無言で早足を続けている。

私もいろいろ見るが、特におばけらしきものは見えず、
「そっか!メガネ忘れてきたからか!?」等と意味不明な
後悔をする。

3人のうち、2人が何か見えている風な行動をされると
全くもって気味が悪い。

ましてや辺りは真っ暗闇。

「え?何?何なわけ?何かいるの?どんなの?」という
私の声が暗闇に響く。

やっと明るい所に出て、聞くと・・・・・・・・・・・・


「お父さん・・・・何か下の畑のところに動くものがいた・・・

もうこの道夜歩くの止めた方が良いよ・・・・・」と子供達。


下の畑・・・・・・・・・動くもの・・・・・・・・・




















あ、あのビニールみたいなやつ?

っていうかビニール?


posted by 管理人Yoshi at 10:35| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする