2010年06月22日

ミラクル!

娘の部活の父母会長を仰せつかっております。
管理人Yoshiでございます。

この前の土日が中総体の地区予選でしたので
応援やその後の飲み会で声がガラガラです。

結果は準優勝で県大会出場が決まりました。

この地区からは2校が県大会に出れるのですが、
どこの学校も実力をつけてきており、簡単には
いかないのはわかっていましたが、3年生の
娘たちにとっては最後の大会なので、頑張って欲しいと
思っていました。

特にうちの学校はここ7〜8年はこの大会で県大会に
行った事が無く、地区予選突破は高い壁だったわけです。

その県大会出場を決めた準決勝は感動的でした。

バレーは25点の3セットマッチで2セット取った方が勝ち。

準決勝の1−1で迎えた3セット目は完全に押されていました。
懸命のプレーも空しく、ついに24−15と絶体絶命の場面。

会場の空気は完全に相手校の勝利を確信していましたが、
子供達は諦めなかった。

懸命の反撃をし、ついに24−24!

そこから一気に勝負を決め、あり得ないと思われるような
逆転劇を見せてくれたのです。

歓喜の選手!ベンチ!応援席!

子供達も父母も涙涙でした。

まさに奇跡的な逆転劇!
こんな試合見た事無いぜ!

決勝は実力差を見せつけられ負けてしまいましたが、
あの準決勝だけでも十分と思えるほどでした。

大会を終え、祝勝会を子供達と父母で行い、
さらに大人の部と言う事で飲みに行きましたが、
感動と興奮冷めやらぬ会は盛り上がり、
私ののどを枯らしていくのでした。

カラオケを歌ってないのにのどが枯れるなんて
久々だったな〜

ってわけで引退するはずだった会長職は1カ月
伸びてしまったけど、頑張る事にしよう。
posted by 管理人Yoshi at 14:05| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

浮世徒然事

最近最終回が近くなっているからか
タンブリングを見るたびに泣いています。
管理人Yoshiでございます。

なんだろうね、齢41にもなると涙腺が緩むのね。

何と言うか、アツいドラマを見ているとついつい
ポロっと涙が出ちゃうんだな・・・。

だからHDDレコーダーに録画したやつを家族の
寝ている早朝に見るようにしています。

今朝は息子が起きてきて、ドラマ見て泣いてんのが
ばれちゃったよ・・

やべ・・・ちょっと恥ずかしいぞ。

ま、でも感動してじ〜んとする事って大事だよな。人間だし。

昔に比べ、何となくどこかギスギスしたような時代に
感じる今日この頃。

昔では信じられない事も普通になっているような気がする。

それって何かおかしくねえか?
それって違うんじゃねえか?って感じる事が多くなってる気がする。
というか、間違いなくそうだ。

武士の時代に比べれば夢のような自由と豊かさを手に入れた現代。

そこまで遡らなくても、子供の頃は貧しかったし不自由だったし、
不便だった。でも何となくほんわかしたような雰囲気で温かかったし、
楽しかった。

今はモノがあふれ、豊かになり、便利になったが、
自分も含めて何か大事なものを無くした気がする。

そんな事を言っても世の中変わるわけではないが、
とにかく自分は不器用なんだとつくづく思う。
そして世渡り下手なんだ。

しかし不器用な自分なりに、この浮世を生きて
いくしかないのだ。

不器用でいいじゃねえか。
世渡り下手で上等だ。

浮世の徒然事は「俺流」で突っ切って行こう。

だって俺の人生だもん。

・・・・・・・・・とたまには難しい事言っちゃったりして・・・・・・・
posted by 管理人Yoshi at 17:42| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

頭の整理が必要だ

最近モデルチェンジを考えています。
管理人Yoshiでございます。

日常に埋もれてしまうと、何となく同じ事を同じように
やっていつもと同じ生活をしてしまいがちなんだけれども、
時々「これでいいのか?俺?」とふと思ってしまいます。

特にビジネスにおいては同じ事を同じように続ける事も
大事だけども、考え方ややり方を違った角度から見て
変える事は変えていかないといけないと強く思っています。

一時期時代の寵児となったある人の話では、これからのビジネスを選ぶ目安は、

1 成長が見込める市場に身を置く(これから伸びそう)
2 定期的収入が見込める業種を選ぶ(毎月の固定収入)
3 小資本でできる業種を選ぶ(人件費少なくてもOK・在庫持たないなど)
4 利益率の高い業種を選ぶ

だそうだ。

かく言う不動産業界。

このまま同じ業態でやっていくのであれば、売買は特に縮小傾向で
あるのは間違いないだろう。

実際、売りたい人はいても買いたい人がいなければ商売にならない。

しかし、その他の条件は一部クリアしている業界なのだ。

なぜなら、小資本でできる。
やろうと思えば一人で出来ない事も無い。
仲介であれば在庫を持つ事も無い。

売買に限って言えば、田舎ではさほどでもないが、
都会の方では物件価格も高い為、決まった時の
仲介手数料と言う名の報酬は大きい。

つまり利益率が高いのだ。

固定収入と言う面では、賃貸管理はその一つと言えるが、
田舎では家賃も安いので、さほど大きいものでなく、
また管理料を払って管理を委託するという大家さんもまだ少ない。

ここは独自に考える余地がある。

最近いろいろと今後の方向について考えるところがあって、
頭の整理をする事にした。

金がないなら知恵をしぼれ!ビジネス着想100本ノック



私はものを考える時は紙に書く。

ガリガリと書く。
頭に浮かぶ事を紙に落としていく。

そうすると見えてくる事がある。

その整理が近日中に必要だ。

その為に着想100本ノックをやってみようと、
本を買った。

この本を買ったアマゾンも今はかなり利益を出しているが、
過去には毎年100億位の赤字だったと言う。

商売は深い。
興味は尽きないねえ・・・・
posted by 管理人Yoshi at 16:08| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

海を見に・・・

ここ2週間は休日の天気に恵まれています。
管理人Yoshiでございます。

昨日も天気が良さそうだったので、先週に引き続き
バイクで出掛ける事にしました。

6月9日(水) 天気:晴れ

朝起きると晴れの予報だったのに、雲が多い。
ピーカンの中を走る事を予想していたが、これはこれで
いいかあ・・と自分を納得させ、いそいそと準備を始める。

いつもよりも早く子供達を送り出したので、8時前には
出発できるかと思いきや、行先をどこにしようか考えたり
ネットでもろもろチェックしているうちに8時半となる。^_^;

さあ、出発。
先週のテーマは「山」だったから今日は「海」にしよう。

釜石・大船渡・陸前高田辺りは走り慣れているので、
今日は北の海を目指す事にした。

まずは宮古を目指す。

花巻からは盛岡経由で宮古に向かうルートと遠野から
向かうルートがあるが、先週は盛岡に向かう途中、
車の流れが遅く、フラストレーションが溜まったので、
車が少ない遠野ルートを選択。

遠野までは車は少ないものの、流れは遅い。
途中車をパスしながらも、適度な速度で走る。

遠野市内から立丸峠を越えて川井へ。
途中道が細くなるものの、結構気持ち良く走れる
快走ルートだと思っている。

いつもは川井側から入る事が多いが、今日は遠野側から
なので、何となく新鮮な感じがする。

峠を抜け、川井に出てR106を宮古方面へ。

R106は車が多く、のんびりと進む。
ま、単気筒の鼓動と音を楽しみながら行くのも良いもんだ。

平日ながら時々バイクとすれ違う。
何台かとはあいさつを交わした。

途中、茂市の交差点で先週の事を思い出した。

トコトコと進み、宮古市内に到着。
ここまでで116kmであった。

さほどガソリンは入らなかったが、この先しばらく
スタンドが無いかもしれない事を考え、早目に給油した。
3.8L、544円なり。

さて、ここから北の海を目指す。
宮古市内からR45を北上。
浄土ヶ浜でしばし休憩。

観光客も意外といたなあ・・・。

しばしの休憩を終え、先へ進む。
R45をさらに北上。
ピーカンになったが、海沿いだからか気温は低く
感じられる。

途中で海をパシャリ。

P5250002.JPG

やっぱ海はいいなあ〜

しばらく進むと、熊の鼻に到着。
ここはまだ学生時代、ドライブに何度か来ていた所であり、
お気に入りの場所なのだが、いかんせん自宅から遠いので
そう来れないところだった。

P5250003.JPG
きれいだあ〜!!!!

P5250004.JPG
水も澄んでいる!

P5250006.JPG

P5250008.JPG

この「もや」が肌寒く感じる原因か?
もやが出ているところはものすごく
寒く感じるのだ。

熊の鼻からさらに北に向かうと、間もなく岩泉へ向かう
R455の分岐がある。
R45をまっすぐ行けば久慈・八戸だ。

今日はさすがにそこまでは無理と判断し、岩泉へ向かう事にした。

ここ2週間連続で岩泉の辺りを走っているのは我ながらビックリする。
車だとちょっと躊躇する位の距離があるからだ。

バイクに乗って思うのは、車とはまた違った距離感があるって事。
特に細い山道、峠を越える場合、顕著に感じる。

岩手の場合、東西に向かうといずれも山越えがあるわけだが、
このルートでは特にバイクは距離を感じない。

運転が楽しいのもあるかもしれないが、コーナーを抜けるスピードは
4輪と2輪では圧倒的に差があり、時間的にも感覚的にも
短く感じるのかもしれない。

そうこうしているうちに岩泉町内を抜けR340へ入った。
R340からR455へ抜け、早坂高原方面へ。
そろそろ腹も減ってきた。

道の駅「三田貝分校」で昼食。
http://maps.google.co.jp/maps/place?hl=ja&rlz=1T4ADBR_jaJP317JP317&um=1&ie=UTF-8&q=%E4%B8%89%E7%94%B0%E8%B2%9D%E5%88%86%E6%A0%A1&fb=1&gl=jp&hq=%E4%B8%89%E7%94%B0%E8%B2%9D%E5%88%86%E6%A0%A1&hnear=%E4%B8%89%E7%94%B0%E8%B2%9D%E5%88%86%E6%A0%A1&cid=12213155567578337501

この時期は走っていると、虫がヘルメットや服にぶつかってきて
汚れてしまう。
ごはんを食べる前に顔を洗ったり、シールドを拭いたり、革ジャンに
ついた汚れを取った。

リフレッシュしたところでごはんだ!!
昔を懐かしんで、給食風ランチを食べる。

P5250011.JPG P5250009.JPG P5250010.JPG

お腹も満たされたところで一服して一休みし、
さあ!出発だ!

一路盛岡方面へ。
ものすごく寒く長い早坂トンネルを抜け、
岩洞湖、外山ダムと走る。

まさにここは快走ルート!
気持ち良く走った。

米内から競馬場方面に抜け、花巻へ。

ここまで来ると車も多いし、快走出来るわけではないので
流れに乗って進む。

自宅に着いたのは3時前だった。

走行距離約300km。
先週に比べると距離は走っていないが、きれいな海も見れたし
快走できたし、充実した1日であった。
posted by 管理人Yoshi at 11:42| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

バイリンガルになりたい

昨日は地元青年部の役員会。
みんなと飲む時は大酒飲み。
管理人Yoshiでございます。

夏が近付き、夏祭りやら宵宮やら秋祭りの準備などで
忙しくなってきます。

今年は昨年に比べ、大役が間もなく終わるので、少しは
動きやすくなりそうです。

そんな中、仕事も少ない時間で一層頑張らなければならないのですが、
ふと思った事が「バイリンガルになりたい」って事。

外国の人って母国語はもちろん、2ヶ国語、3ヶ国語を操る人って
多い気がしませんか?

対して、日本人。(ま、そうでない人もいるけど・・・)

日本語しか話せない人が大半じゃないかと。

かく言う私もその一人ですが、せめて英語位は話せるように
なりたいよな〜と思った次第。

だってそうしたら海外とも取引しようと思えば出来るでしょ?

今の仕事もそうだけど、可能性が広がるって事は素晴らしい
事じゃないかと改めて思った40歳の初夏。

人生80年とすれば折り返し地点。
仕事人として動けるとすれば長くてもあと30年。

うむむ・・・・・

posted by 管理人Yoshi at 15:36| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

思えば遠くに来たもんだ

ここ何日かの天気。
ズバリ夏ですな!
管理人Yoshiでございます。

ところで昨日、久々にロングツーリングに出かけてきたんですよ。

実はこのブログの他にも一つ、秘密のライダーよっしーページを
運営しているのですが、そこに書いた日記を転載しちゃいます。


6月2日。
久々に天気に恵まれた休日だった。

最近は休みと言っても仕事が入ったり、
天気が悪かったりで、なかなか遠出は
出来ずにいたが、これは行くしかない!

本当は早朝に出発したかったが、子供達を
学校に送り出す作業があるので、結局
8時半位になってしまった。

今からだとどこかな〜と考えたが、昨年
無念のエンジンブローした八幡平コースに
行って、トラウマを克服しようと計画。
機首を北に向けた。

愛車は順調に北に向けて走るが、途中流れが悪く
あまりペースを上げられなかった。

農免道をひた走り、滝沢の大釜から滝沢分かれに
向かう。分かれからさらに西根に向けて北上し、
パノラマラインに機首を向けた。

ここまで来ると流れはかなり順調。
と言うよりパノラマラインはほぼ貸し切り状態。

P5180013.JPG
P5180013.JPG

アクセルをついつい開けてしまうが、パンダカラーの
車にお世話になりたくないので、ある程度自粛。

気持ち良く今度は樹海ラインへ突入。

エンジンブローした時は、既に樹海ラインを走ってる
あたりから違和感があった気がする。
今日は順調!吹けも良いしパワー感もある。

それにしても山きれいだな〜

P5180017.JPG

マシンの調子を気にしながらも八幡平頂上へ到着。
まだ辺りには雪が残っていた。

P5180016.JPG

P5180020.JPG

頂上で一休みしたら一路下山だ。

コーナーをクリアしながらどんどん標高を下げる。
山頂付近では寒かったが、下界に降りてくると
やはり暑い!

このまま帰るのももったいないので、安比高原へ
足を伸ばす事にした。

新緑の高原はやはり気持ち良い。

安比高原から今度は西根方面へ。
西根からは同じ道を帰りたくないので
好摩を目指した。

田舎道はホントに気持ち良いなあ〜

好摩から4号線を南下。
時間はまだ昼だった。

このまま花巻を目指しても良いが、何となく
物足りない気がして、途中から岩泉方面へ
機首を向けた。

外山を越え、岩洞湖へ。
良い感じでドンドン進んでいく。

P5180023.JPG

P5180024.JPG

ところで俺、結構遠くまで来ちゃったかな?
このまま岩泉に行くと、間もなく久慈、もしくは
宮古に回る事になる。
(自宅からはかなり遠いのだ・・・)

今更ながら、かなり遠回りしている事に気付く私だった。
(遅いっちゅ〜の!!)

しかしながら今更引き返すという選択肢は
私の辞書にはないのだ!!

途中、早坂高原に差し掛かるが、ここは最短ルートで
スルー。早坂トンネルを抜ける。
早坂トンネルはかなり長いトンネルだが、中は
ものすごく寒かった。

途中から家を目指す為、岩泉町内には入らず、
340号線を茂一方面へ。
このルートの方がより近道と思われたからだ。
しかしこの選択が恐ろしい体験につながる事になるとは
知る由も無かった・・・・・・

ところでこの340号線。
ホントに国道か?と思うほど道が狭い。
夜は絶対に通りたくないと思わせる雰囲気プンプン
である。

極め付けは途中の雄鹿戸トンネル。
http://chi-channet.com/hobby/Construction/tunnel/o..

予備知識も何もなかったが、とにかく不気味だった。
何しろ初めて通る道である。
いきなり出てきたトンネルで、いつも通り普通に通過しようと
したのだが・・・・・・・・・・


トンネルに入ったとたんに息が苦しくなるような感覚に襲われる。
何だか知らないがものすごく嫌な感じだ。

一刻も早くここを抜けなければならないと脳が叫んでいる。

アクセルは全開!
背中にさっきからいやな感じを受けている。
何だか寒気もする。

あまりにも不気味だったので、帰ってからネットで調べると
何やら怪しい噂があるようだ。
http://www.k4.dion.ne.jp/~sinrei/osikadotunnel.html

あのトンネルを通った時の不気味な感覚は今だ忘れられない・・・・・

不気味な感じを振り払うように、一刻も早く遠ざかりたい一心で
愛車を操りながら狭い道を抜け、茂一へ到着。
おなじみの宮古街道に出てホッとする。

とは言っても、まだまだ先は長い。

海を見ようとも思ったが、そうしたら完全に遅くなってしまう。
「今日は山の日だ!」と自分を納得させ、機首を盛岡方面へ。

途中、川井から340号線を遠野方面へ。
この道は何度も通った道なので、何となく帰ってきた感が
漂ってくる。

狭いワインディングを抜け、いよいよ遠野へ。

ここまで来れば、いつものコースと変わらない。
ちょっと怖い目にも遭ったけど頑張った、俺!と
ひとりごちる。

遠野→宮守→東和とひた走った。
ここで、このまま帰るのも(←何度目だ!!)
と思い、途中遅い車に阻まれ、抜くにも抜けないストレスを
感じた憂さを晴らすべく、田瀬湖畔をかっ飛んで自宅へ。

総距離390km

思う存分乗った。

「人馬一体」ってこういう事かな?という感覚を
峠道で得た一日だった。

P5180027.JPG
posted by 管理人Yoshi at 17:11| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

さっぱりした

世の中エコの時代ですよ。
きちんとリサイクルしてますか?皆さん。

私はあんまりしてません。
管理人Yoshiでございます。

隣の市ではゴミ袋を有料化した結果、ゴミの量が
減ったと言います。

確かにゴミ袋が高くて指定の袋以外はダメとなれば
できるだけゴミを減らそうと思いますよね。

現在の花巻市では、指定のごみ袋はあるものの、
透明であれば何でもOK。

プラスチックも基本は資源ごみだけど、汚れたり
しているのは燃えるごみでOK。

ゴミを出す方からすると楽で良いのですが、
いつ花巻もそうなるかわかんないから、試験的に
意識して分けてみた。

いわゆる「☇プラ」って書いてるもので何気に
捨ててたものって意外と多いのね、実際。

いや、そりゃあペットボトルとか、白いトレーなんかは
ちゃんと分けてましたよ、一応。

だけどコンビニで買った弁当の容器なんかは
洗わないでそのままゴミ箱に捨ててたでしょ?
え?捨ててない?俺だけ?

ところがどっこいそんなのも「プラ」なんだよね〜

しかも透明な蓋もよく見てごらん?
「プラ」って書いてあるから。

え?知ってた?知ってたの?

んじゃこれはどうだい?

納豆のパック

こりゃ〜そのままゴミ箱行きでしょ?

ヌメヌメしてるし、納豆の上に乗ってるフィルムみたいなのって
とりあえず蓋に置いちゃうから洗う気ゼロになりますよね。

え?洗ってたの?やっぱり?

え?んじゃ納豆の上に乗ってるビニールは?

え?最初から別なとこに捨てる?
あっそう。あなた冴えてますね〜

こないだオイラも初めてちゃんと洗ってリサイクル行きに
したんだけど面倒っちゃ面倒。

だけど確かにゴミの量は格段に減ったのですよ。

ま、そんな芸当ができるのも、近所のスーパーに回収箱が
あるからこそですけどね。ありがたや。

教訓:時代はエコだ。面倒がらずにやるべし!!
posted by 管理人Yoshi at 17:21| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

足が速い物件

あっという間に6月になっちゃいますね。
管理人Yoshiでございます。

この仕事をしていると、たまに自分でもびっくりする位
早く売れちゃう物件に出会います。

売却のご相談をいただいた売主様には感謝感謝で
ございますが、依頼から1週間位で決まっちゃう物件も
あり、先日もそのような形で申し込みいただきました。

売れない物件は何年と決まらないのが悩みの種ですが、
いわゆる売り出しから成約まであっという間の
いわゆる足が速い物件には共通した特徴が
あるような気がします。

価格と内容のバランスが取れた物件はやはり足が速く、
バランスが「?」の物件はやはり決まりません。

極力、買い手にとっても魅力ある価格と内容のバランスに
なるように心掛けているのですが、仲介となると、
売り手側の意向も無視するわけにはいかず、
なかなか難しい事もあるのです。

諸々の条件をクリアして、流通を活発にできれば
良いのですが、最近は全く読みがつかない展開もあり、
深いな〜と思っています。
posted by 管理人Yoshi at 12:12| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

やめてくれ〜!

最近散歩しています。
長生きできるかな?管理人Yoshiでございます。

一昨日はいつもより足を伸ばし、1時間強のコースで
したが、昨夜はとある話し合いがあったので、ちょっと
遅くなってしまい、今宵は無理だな・・と思っていると、
娘が「ウオーキングに行こう」というので、そそくさと
準備し、息子と娘と三人で出掛けました。

いつもは明るい賑やかな所を行くのですが、昨日は
時間も時間なので、自宅近くを通っているサイクリング
ロードを歩く事に。

車も来ないしね。

電燈は全くありませんから、月明かりの下、テクテクと
話をしながら歩きました。

しばらく歩いて、そろそろ引き返そうかと言うと、
息子が「別な道帰らない?」と言ってきた。

別にそれでも構わないが、歩道も無い真っ暗な道を
行かなくてはならないので、車もあぶないし、
このままこの道を引き返そうぜと言うと
しぶしぶ応じた。

そのまま家に向かって引き返したが、その途中・・・・・・・・・

娘が「なんかやばい・・・なんかやばい・・・」と後ろを見ながら
早足で歩き始めた。

息子もひたすら早足で歩いている。

おいおい!!なんだよ!!

気持ちわりいじゃん!!

私もあたりを見回すも別にどうって事はないが・・・・・・

「おいおい!何か出た?出たの?」と聞くも

「明るい所に行ったら話す・・・・」と答える娘。

って言ってもしばらく真っ暗な道が続くんですけど・・・

息子も後ろをちらちら見ながら無言で早足を続けている。

私もいろいろ見るが、特におばけらしきものは見えず、
「そっか!メガネ忘れてきたからか!?」等と意味不明な
後悔をする。

3人のうち、2人が何か見えている風な行動をされると
全くもって気味が悪い。

ましてや辺りは真っ暗闇。

「え?何?何なわけ?何かいるの?どんなの?」という
私の声が暗闇に響く。

やっと明るい所に出て、聞くと・・・・・・・・・・・・


「お父さん・・・・何か下の畑のところに動くものがいた・・・

もうこの道夜歩くの止めた方が良いよ・・・・・」と子供達。


下の畑・・・・・・・・・動くもの・・・・・・・・・




















あ、あのビニールみたいなやつ?

っていうかビニール?


posted by 管理人Yoshi at 10:35| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

夏っぽくないすか?

いや〜待ってました!この日差し。
管理人Yoshiでございます。

しばし窓閉めて駐車しておいた車に乗り込んだ時の
暑さったら半端じゃないね。

でもこの気温の高さは嬉しいねえ〜。
気分も上がるってもんですよ。
今まで寒かったもんね〜

と言いつつ、グダグダです。

今年も夏がやってくるね〜


ま、その前に梅雨があるか?
posted by 管理人Yoshi at 15:44| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

にゃるほどね〜

春眠暁を覚えずと言いますが、
もう梅雨に入ろうかという今も
結構眠いです。

寝る子は育つ?
管理人Yoshiでございます。

暑かったり寒かったりで、布団の調整に失敗しがちな
今日この頃。

こないだも暑いと思ってタオルケット1枚で寝ていたら
朝、死人のように冷たくなっていました。

ま、そんなどうでもいい話は置いといて、
あと1か月ほどで父母会長という役を卒業します。

土日休みではないこの私が任命されて、一体どうなるの?俺?
とスタートしたあの日から、なんだかんだでもう1年経つんだな〜と
感慨もひとしお。

ま、ここでは書けない悩みも多々ありましたが、何とか
乗りきってきました。

来月には最後のイベントが3つほどありますが、それを以て
卒業となります。

できる事、やるべき事は全てやり切ったので、寂しい気持ちは全くなし!

負担も軽くなる分、何か新しい事に力を使おうと
現在模索中です。

posted by 管理人Yoshi at 17:26| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

業界の総会

昨日は業界の総会があり、夕方早々に店を閉めました。
管理人Yoshiでございます。

今週は飲み会Weekでさらに何件かPTA関係の
飲み会があるんでございますが、どっちも幹事なので
「俺、飲む気分じゃないから行かない・・・」なんて事が
できないんですな。

昨日は夕方から総会が始まり、飲み始めも早かったので
撤収も早かったのだ。

会合終了後、最近ふらっと一人で立ち寄っている
焼鳥屋さんに寄り、マスターとトークして帰っても
10時前だった気がする。(これホント)

少し子供達をからかって、寝室へ。
そのまま爆睡。

ちょっと深酒したかな〜と思っていたが、何となく喉が渇いて
3時に目が覚めた。

その時ちらっと見た本が面白く、そのまま起きて読み耽ってしまう。

朝8時頃には既にフラフラ。
眠気のビッグウエーブが襲ってきた。

今日は一日がとにかく長かったぜ・・・・・・・・
posted by 管理人Yoshi at 16:58| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

ハイテクもソフトが無ければただの箱

ハッと気が付くと5月ももう半ば。
事務所からあまり離れられない当番日。
徒然書いてみようかな。
管理人Yoshiでございます。

あれは私がまだうら若き10代前半の頃であった。

当時、家庭用ビデオが普及し始めた時代。
VHSだベーターだという家電業界の戦争まっただ中、
私の家にはビデオが無かった。

当時、TVは撮るものではなく記憶に焼き付けるものであり、
見逃す事は諦める事を意味した。

そう言えば、もっと遡って小学校時代は「3時のあなた」の
心霊特集を見る為に、学校から家まで猛ダッシュで走って
帰ってくるという芸当もこなしたものだ。

そんなローテクな時代。

ある日我が家にハイテク機器が投入された。

それは「レーザーディスク」

今や滅多にお目にかかる事はないが、当時はビデオを完全に
凌駕する画質と音質で注目されたものだ。
ところが、出たての頃であるのでもちろん録画はできない。

ハイテク機器のレーザーディスクに心躍る一家であったが、
私の胸には何か引っかかるものがあった。

「普通、レーザーディスクの前にビデオじゃね?」

という素朴な疑問が頭をよぎったが、しかし、一家の祝賀ムードを壊さぬよう、
小さな胸の中にしまっておいた。

電気屋さんはレーザーディスクを買ってくれたお礼にと、ソフトを2枚
付けてくれた。ソフトは兄弟それぞれ1枚づつ選ぶ事にした。

しかし、何と言っても当時ハイテク最先端のレーザーディスク。
ソフトが少ないのだ。

当時音楽に最も興味がある世代だったので、私は選択肢の少ない中から
佐野元春のライブ版を選んだ。

初めて見るレーザーディスクのライブ版は素晴らしかったが、何度も
見ているうちに飽きてしまった。

それでは兄の選んだディスクを見れば良かろうと読者の皆様は
お思いであろう。

見た。確かに見たが、兄の選んだディスクはライブ物であったが、

「本田美奈子ライブ!1986年のマリリンツアー!」

なるもので、ロックを聴く事を教えてくれた兄らしくないチョイスに
私は衝撃を受けたものだった。

佐野元春と本田美奈子のヘビーローテーションな日々は
そう長く続くものではない。

かと言って、レンタルもレーザーディスクはあまりない時代だったし、
買うと言ってもお小遣い数ヶ月分が吹っ飛ぶ計算だ。

そんなこんなで、間もなく最先端のレーザーディスクは単なる
箱と化していくのだった。

「普通、レーザーディスクの前にビデオじゃね?」

この思いは数カ月で確信に変わったが、我が家にビデオが登場するのは
それから数年後の話となる。

なんでじゃ〜!!!!



あれから25年以上の年月を経て、私の家にはHDDで簡単に録画できる
機械がある。
今やテレビ番組を見る為に猛ダッシュで家に帰る事も、テレビを見たいから
という理由で外出をためらう事も無くなった。

しかし昭和ノスタルジーではあるが、どこか暖かい時代であった事だなあ・・・(感嘆)
posted by 管理人Yoshi at 15:41| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

テクテク

昨日は夏のような気温。
家に帰ってTシャツ短パン姿になりました。
もう夏だね〜管理人Yoshiでございます。

打って変わって涼しくなった今日の花巻地方は
雨が降って肌寒い位です。
やっぱまだ5月だもんね。

そんなムシムシした昨日の夜もテクテクと歩いて
みたんでございますよ。

こないだ歩いたコースは、後から地図で測ってみたら
6km程でした。

なんだ、それ位しかないの?と思い、ちょっとだけ
距離を伸ばしてみる事にしました。

シャカシャカを着込んで家を出発。
ただでさえむし暑いのに着込んだからさらに暑いぜ・・・

こないだのコースを速足で歩き、順調なペースで中間地点に
差し掛かる。

う〜汗が出てベタベタするわ〜

この前は曲がってしまったコースを直進し、距離を稼ぐ。

これは途中で水分補給が必要だぜ。
シュワッとするやつな・・・と頭の中ではお楽しみモード。

テクテクと進んでいき、間もなくお目当ての店のある
飲み屋街に到着。

シャカシャカを着込み、汗をかいた姿では人がいっぱいいる
店は恥ずかしいからな・・・と思いつつ店を覗くと・・・・・









う、賑わってる!!

しかもこんな日にこんな恰好で入っていったら単なる変な人だな。
しかも一杯だけ飲んで帰るつもりだから
ますます気まずいぜ・・・・・・・

というわけで、スルー。

お楽しみが消えて、途端に足が重くなったぞ。

ひたすら自宅を目指し歩く。

家に着いた時には既に汗でTシャツは濡れていた。

速攻で風呂に入り、途中で調達したビールをプシュッとやる。
何も考えずにひたすら飲む!!

ゴキュッゴキュッゴキュッゴキュッ

プハ〜!!!うめ〜!!!

最後にカミサンから一言。

















それじゃ意味ないじゃん!!

ま、そうとも言うかもね・・・・・・・・
posted by 管理人Yoshi at 15:09| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

あっという間の連休・・

オヤジにも自分の時間は必要なのさ。
管理人Yoshiでございます。

1日から5日までお休みをいただきました。

いや〜のんびりした〜と言いたいところですが
いろいろと行事などが入って忙しかったな〜

4月30日

いよいよ明日から連休だ!
さくっと飲もうぜと同級生から悪魔の誘いが。
当然さくっとで終わるはずもなく、グダグダになる。
たまたま帰省していて久々に会えた悪友も合流。
くだらない話で酒が深くなる。ズバリ死んだ。
俺 ワズ デッド!

5月1日

子供の体育祭。
学年会長を仰せつかっている私はPTAレースに
出てくださ〜いとの事で、シートを敷きつつ観戦。
昨日の夜更かしが効いていて眠い。

でもこの日はメチャメチャ寒かったな〜

結局グランド整備で時間が押して始まった為
PTA種目はカット。
帰ったら風呂入って温まろう・・・と思いつつ
体育祭が終わって車のところで佇んでいると
息子のサッカーでいつも飲んでるオヤジ仲間が
おいらを手招き。
「よっしー飲もうぜ!!」と言う事で急遽飲み会開催決定!
カミサンの視線が痛かった・・・・


5月2日

娘の部活の大会初日。

ここでも父母会長を仰せつかっているので、休みと
いう事もあり車当番&応援。

ポカポカ陽気で気持ち良かったが、昨日の余韻で
気を抜くとメチャメチャ眠くなる。

結果は1勝1敗だったが、決勝トーナメントには
進めず。残念。

終わってからかねてより予定していたPTAのお友達。
略してPとも(別に略す必要はない)と花見。

満開の桜を見ながら語り合い、2次会3次会へと
流れた。楽しかった。楽しかったが、またしても死んだ。

5月3日

娘の部活の大会二日目

この日も車出し・応援と父母会長のお仕事だ。
この日の会場に隣接した公園は最高。
花見を兼ねて空き時間は公園でまったり。

試合はトーナメントなので負けたら終了だが、
待ち時間の長い事長い事。

結局接戦の末、惜敗したが、子供達は補助員などを
やる為、車でまったりしながら待つ。

父母会のオヤジ仲間やコーチや先生等と
まったりトークしながら子供達を待つ。

なんだかんだで家に帰ると夕方だった。
飲み会続きの疲れが出て、泥のように眠る。

5月4日

この日は基本的にフリーだが、夜には娘の部活の
夜間練習がある。
新入生の父母に諸々説明会をやる事になっており、
16名の新入生用の資料を作る。

日中は娘とバイクに乗ったり、息子と釣り堀に行って
まったりしたりとそれなりにゆっくりする。

なかなかバイクで遠出できないな〜

5月5日

この日は完全フリーだ!
しかし子供の相手もしなくてはならない。
バイクのツーリングもしないまま終わるわけには
いかんと早起きしてツーリングに出発!

当初、山を走って戻って来ようと思っていたが、
やっぱり海も見たいと思ってそのまま足を伸ばし
海へ。

100505_0806~01.jpg

100505_0859~01.jpg

100505_0901~03.jpg

しばし海を見ながらまったりしていると、部活の
顧問の先生から電話。
諸々と海を眺めながら打ち合わせをした。

さて、帰って息子の相手をしないと!

踵を返して愛機を走らせ、午前中のうちに
帰宅した。

息子とその友達を連れて遊びに出掛けた。

家に帰って「北の国から」を観る。

う〜む。
バイクで北海道を回りたいが、いつになるんだ?

ってわけで連休終了!!
posted by 管理人Yoshi at 12:37| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

連休ベリーマッチ

明日から5日まで人並みに休みます。
管理人Yoshiでございます。

さあ!!久々にバイク乗ってどこか出掛けるか!!
と思いきや・・・・・・・・・・・

とりあえず明日は中学校の体育祭。

2日・3日は子供の部活の大会の車出し。
父母会長は辛いぜ。

4日は夜に新入生父母への説明会などがあり
5日は今のところノープラン・・・・・
って自由時間ほとんど無いじゃん!!

ま、久々にゆっくりして英気を養うかな。

というわけでしばしお休みをいただきます。

皆さんも良い休日を!
posted by 管理人Yoshi at 17:26| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歩いてみた

ちょっと暖かくなってきたもんで
日頃の運動不足を解消すべく、
ウオーキングなるものをやってみました。
管理人Yoshiでございます。

昨夜は雨も上がり、風も無かったので、
夜いつもだとゴロゴロしちゃうのですが、
ウオーキングに出掛けてきました。

日頃の移動は車が大半なので、歩いてみると
「へえ〜こんなとこあったんだ〜」という発見があり、
意外とおもしろいもんです。

全くノープランで家を出ましたが、夜の桜を見ながら
テクテクと1時間ほど歩きました。

後半、のどが渇いたあたりに日頃お世話になってる
オーナーさんのお店の前を通りかかったので、
ちょいと覗いてみると手が空いてそうな感じ。

素通りするのも悪いなと思ったので、ちょいと水分補給。

普段行くとすればスーツ姿か普段着なので、ジャージ姿の
私を見て、「あれ?何やってきたの?」とオーナー。

私      「へへ。ウオーキングですよ、ウオーキング。」

オーナー  「へえ。えらいねえ。毎日やってるの?」

私      「いえ。今日たまたまやってみました。」

オーナー  「・・・・・・・・・・」

ってわけで一杯だけ生ビールを飲んで、一路ラストのコースへ。

家に着く頃には軽く汗もかいて、気持ちいい疲労感。

部活やってた時は毎日ダラダラ汗かく位やってたもんな〜
止めりゃ〜そりゃ太るってもんだ。
よし。これから歩ける時は歩こう。
そしてご褒美に生ビールを1杯飲もう!と心に決めた一日であった。
(生ビールは余計か?)

汗をかいたので、そのまま風呂に入って歌なんぞを口ずさんで
風呂から上がるとカミサンや子供達が風呂の入り口に
集っているではないか!?

私    「ちょいちょい!何やってんの!?」

カミサン「いや。なんか変な歌、歌ってるからついに
      お父さんおかしくなっちゃったかと思って
      子供達も呼んだのよん」

私    「は?何だそれ?」

カミサン「何て歌歌ってたの?」

私    「いや、「お野菜サンバ」だけど」

カミサン「作ったの?」

私    「作るかい!!!」

カミサン「もう一回歌って」

私    「に〜んじ〜ん  ピ〜いマ〜ン ね〜ぎ ね〜ぎ〜♪」



















やっぱおかしいか?
posted by 管理人Yoshi at 10:33| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

何故春は眠いのか?俺が怠け者なだけのか?

やっと春らしくなってきたような
なってないような。
管理人YOSHIでございます。

しっかし最近思うのは・・・・・・・

「眠い」


春眠暁を覚えずとは言うものの、家に帰ると
ソファでうつらうつら。

晩飯の後TVを見ながらうつらうつら。

まるでダメ人間のようなグータラっぷりに
自分でもびっくりしています。

お、俺はひょっとしたらダメ人間なのか?

いや、ひょっとしたら「眠り虫」でも寄生しているんじゃないか?
しかもウジャウジャと。

ま、待てよ。
ひょっとしたら俺の身体の眠りスイッチが入りっぱなしで
元に戻ってないんじゃないか?

修理が必要なのか?

必要だとすればスイッチだけに電気屋か?
電気屋に頼めばいいのか?

それともホームセンターでスイッチ買ってきてDIYか?
Do it  yourself なのか?

それともyourselfで何とかしなよYou!って事なのか?

え?Youって言い方するって事はジャニーさん?
ジャニーさんなの?

やっちゃいなよ You!なの?

え?そんなのどっちでもいいの?
ジャニーさんでもジェニーさんでもいいって事?

ま、いっか。

(-_-)zzz


って結局寝るのかよ!!
posted by 管理人Yoshi at 10:21| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

絶望的な歌詞だな・・

雨は人のやる気をそぎますな。
管理人Yoshiでございます。

暖かくなってきたからチャリンコでも乗って
さわやか気分&ダイエットしようと思ったとたんに
2日連続雨。

おれ、なんかした?と天に問うてみる今日この頃。

最近、高校時代にコピーしていたバンドのCDを
懐かしくて聞いたんですよ。

いわゆるインディーズ全盛の時代でしたから、
今そのバンドの名前を言っても知ってる人は
アラフォーマニアッカー確定!

ま、だから敢えて書かないけど、その歌詞を
聞いてちょっと笑っちゃったよ。

インディーズパンクバンドが激しいサウンドに乗せて
歌ったその歌詞は・・・・・・・・・・・・・・・



お〜まえは 夜な夜な 

出〜あるく癖が あ〜るだろ〜♪

ま〜ちがいない〜 わ〜るいくせだ〜

なおらないだろ〜♪





















そりゃ悪い癖だよ!!

間違いないよ!!

んで直らねえのかよ!!

と突っ込みどころ満載だったって話。

posted by 管理人Yoshi at 17:56| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

ちゃりんこ

今更ながら何となく春らしくなってきたような
気がする今日この頃。
管理人Yoshiでございます。

昨日、久々に自転車にでも乗ってみるかと家の裏に
置いてある愛車を引っ張り出してみました。

P4060001.JPG

後輪の空気が抜けていましたが、しばらく乗ってないと
こういう事はよくある事とタカをくくって空気を入れて
家を出発。

空気入れてチェックした時に特に空気が抜けている音も
しなかったし、まあ大丈夫だろうと思っていたのですが、
やっぱり大丈夫じゃなかったのですよ。

家に帰ろうと思ってタイヤを見るとペッチャンコ。(T_T)

ああ、やっぱりパンクだったのね・・・・

我が愛車のチューブのバルブはフランス式という変わった形なので、
その辺の家で空気入れを借りて入れるわけにもいかず、
押して帰ってきました。

以前同じような症状の時は、穴が開いたというよりバルブが不良で
空気が抜けたので、こうなったらチューブごと換えるぞ!
明日絶対に換えるぞ!!と心に決めてトボトボと帰宅しました。

今日は店番なので、自転車ごと会社に持ち込み修理。

無事直ったチャリは「バイクも良いけどたまには俺にも乗ってよ!」
と語りかけてくるようだった。

うむ。

実は寒いからバイクにも乗ってないんだけど、ダイエットも兼ねて
チャリにも乗らんとな・・・と思った月曜日だった。

posted by 管理人Yoshi at 16:20| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする